月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

乗鞍 紅葉色づきはじめ

2012年9月28日(金)

e0271890_8165581.jpg


水、木、金と3日連続で快晴が続いている
今週、徹夜でポスター描いたり
大台ケ原へ早起きして行ってたり
体の声を聞けば休んだほうが良いのだけど
週末はお天気くずれる予報で
この快晴に北アルプスの眺望を見に行かなくちゃ
もったいないかと
急遽、Dolphyさんと乗鞍へ行くことに。
乗鞍は百名山だけど、まだ行ったことがないので
是非、一度行ってみたかった山。

一昨日初霜が下りて草紅葉が始まっていると
乗鞍のHPで読んだので小さな秋を見つけるのも楽しみ。

登り 畳平~剣ヶ峰山頂 1時間40分
山頂休憩          1時間10分
下り 剣ヶ峰山頂~畳平 1時間20分
(所要時間3時間・山頂休憩含まず)

5:30 美濃で待ち合わせ
7:30 朴の木平バスターミナル
☆朴の木平駐車場1500台 無料
☆バス往復:2200円
7:55発 朴の木平バスターミナル~乗鞍・畳平行きのバスに乗る
この時期の平日は1時間に1本くらいの間隔で運行
バスの中からも北アルプスの素晴らしい眺望が見える
笠が岳・槍穂がとてもきれいだ 来て良かった。

8:35 畳平着(バス所要40分) 2702m
e0271890_12172283.jpg

とっても可愛い手書きのホワイトボード
トウヤクリンドウとかホシガラスのイラスト 和む~
(クリックすると少しだけ大きくなります)
e0271890_12191163.jpg




8:40 なだらかで歩きやすい鶴ヶ池経由遊歩道で歩き始め
9:03 ふり返って不動岳2875mの手前に
不消ヶ池(きらずがいけ) 右に富士見岳
e0271890_20564246.jpg

9:05 車も通る車道歩きが少し
e0271890_20415675.jpg

肩の小屋が見えてきた
左奥の山が乗鞍最高峰の剣ヶ峰3026m
やや手前に蚕玉岳2979m
右手前が朝日岳2975m
e0271890_2042665.jpg

9:10 畳平から30分ほどで肩の小屋に着く
ここから剣ヶ峰までは50分のコースタイム
もこもこした草紅葉、日差しが当たると金色に輝く
e0271890_2313658.jpg


9:40 高度を上げながら中腹でふり返ると
摩利支天岳の向こうに北アルプスが見えはじめる
槍ヶ岳 奥穂 前穂 手前に西穂
e0271890_12322899.jpg

笠ヶ岳
e0271890_12333233.jpg

蚕玉岳までは岩のごろごろした登山道
e0271890_2304739.jpg

9:53 
笠ヶ岳 双六岳 水晶岳 野口五郎岳 槍穂 常念岳 手前に焼岳 霞沢岳
e0271890_132116.jpg

朝日岳と蚕玉岳の鞍部から白山も見えて来た 手前は権現池
e0271890_1322140.jpg

ズームで白山 白山といえばひろろとろろさん
きっと今頃、どこか歩いているよねと話す
e0271890_1322924.jpg

10:00 蚕玉岳 2979m
e0271890_1372655.jpg


10:20 剣ヶ峰 3027m 
e0271890_22523788.jpg

e0271890_20424225.jpg

山頂まで登ると反対側の御嶽山が見える
e0271890_13115575.jpg

歩いたばかりの御嶽山 2012年9月12日(水)
e0271890_13441665.jpg

ズームで剣ヶ峰とお鉢と摩利支天岳がわかる
e0271890_2293245.jpg

中央アルプス
e0271890_1345847.jpg

伊吹山 水曜会のホームベース
e0271890_13141170.jpg

遠く鈴鹿山脈も
e0271890_13142231.jpg

見飽きない北アルプス
e0271890_13165333.jpg

赤い屋根は岳沢小屋かな
e0271890_14155380.jpg

いつかは憧れの槍ヶ岳
e0271890_13454696.jpg

穂高の手前に焼岳の噴火口 けむりが白く見える
ここも登ったな 2012年8月29日(水)
e0271890_13463923.jpg

e0271890_13144136.jpg

山頂の乗鞍本宮
ここでてぬぐいと山頂限定の山バッチを買う
飛騨高山らしい馬の絵柄のてぬぐいが好みでした
e0271890_13181997.jpg

e0271890_13183711.jpg

一等三角点 周りの4つの石は固定されている
e0271890_13182946.jpg


軽いご飯を食べてのんびり過ごす
風もなく日差しも穏やかで行楽日和 眺望日和

11:30 下山 下りは紅葉を見ながらのんびり降りよう
エコーライン(至松本)側の紅葉、赤いのはナナカマド
e0271890_143652.jpg

e0271890_1725434.jpg

剣ヶ峰直下の草紅葉
e0271890_1432485.jpg

肩の小屋の上辺りのナナカマド
e0271890_1434585.jpg

e0271890_144222.jpg

コケモモの実 雷鳥が食べるそう
e0271890_16292037.jpg

富士見岳付近の分岐からお花畑コースで下る
ミヤマダイコンソウとコイワカガミの
鮮やかに色付いた赤い葉っぱ
e0271890_1443717.jpg

e0271890_17465455.jpg

綿毛が残っていたチングルマの果穂
e0271890_1410292.jpg

ウサギギクの種 うさぎの耳の葉っぱが黄色に
夏に見たお花が秋になって種になったり紅葉したり
それを見つけるのってとても楽しい。
e0271890_14104187.jpg

ハクサンイチゲのお花畑は一面の草黄葉
e0271890_14105262.jpg


12:50のバスに少しだけ間に合わなかったので
お土産やさんで散策して過ごす
魔王岳にも行けたかな、
帰りのバスもこの時期は1時間に1本。

バスターミナルの待合に戻って バス待ちでのんびり
待合にはストーブもついている
掲示板に貼ってあった「花&紅葉情報」
手書きでとってもお上手なの、是非見てね
(クリックすると少しだけ大きくなります)
e0271890_14392216.jpg


13:50 畳平~朴の木平 
14:25 朴の木平着 (バス所要35分)


y「高山でラーメン食べて帰ろう」
D「そうしよう そうしよう」
『高山らーめん やよいそば』
写真撮る前に食べちゃった・・・的な画像
ここは弥生橋の近くで契約駐車場があるから便利
e0271890_1583134.jpg


y「美味しいパン屋さんにも寄りたいです」
D「ではおやつも買いましょう」
高山に来たら 『トランブルー』
e0271890_1518660.jpg

我が家の朝食用に食パンと
車中用のおやつゲット 夕飯は抜きだな
e0271890_15181622.jpg

おやつで買っていただきました
これも小さい秋、
和梨のデニュッシュとピオーネのデニッシュ
e0271890_15202971.jpg


久しぶりのトランブルーのデニッシュさっくさく、やっぱり美味しい。
美味しいもん食べてわいわい 言いながら帰途。
お言葉に甘えて斉藤和義のCD

みなさんも小さい秋、見つけられましたか。
by tukinobo | 2012-09-29 17:00 | 水曜会(鈴鹿・福井・滋賀) | Comments(0)
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30