月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

娘の本棚 こんとあき 林明子

すっごくいい絵本があったんだ~、

興奮気味にそう話す娘にどんな話?と聞いてみた
ぬいぐるみのこんのうでがほつれてしまって
あきと一緒におばあちゃんのところへ直してもらいに行くんだけど
犬に噛まれて砂浜に埋まって、もっとボロボロになっちゃうの

とつとつと 思い出しながら話せば目頭が熱くなる
じゃ、ママも読むから 借りて来てとお願いした絵本

こんとあき 林明子 1989年 福音館書店

e0271890_1552533.jpg


確かに可愛い本ですわ
子供たちが小さいころに こんな絵本をもっと沢山読んであげたかったですね
こんはぬいぐるみのきつねなのです
こんとあきは途中、ワクワクはらはらするような経験をしながら
おばあちゃんの家に向います

このこんちゃんというのはあきちゃんを見守ることが役目なんですね
最初はこんちゃんに守られているあきちゃんが
傷ついたこんちゃんを守るたくましい子になっていくんです

いやぁ・・・いい絵本です、母さん泣けました(うそです)
けれど、この絵本に出会い涙する君がとても愛しいです


今日は風が強く吹いてます
明日からGW、藤の花を見に行こうかなぁ
わたしにもこんちゃんが居てくれたらなぁ
by tukinobo | 2013-04-26 14:01 | 本棚 | Comments(2)
Commented by 風花老師 at 2013-04-27 06:57 x
娘に絵本は読みませんでした。
なぜか、涙が出てきてしまうから。

そろそろ孫に読んでやろうと思い始めたら
保育園に行きかけたので遊びに来ない。

しかし、絵本読みは、ママとババの特権かもなあ。
Commented by tukinobo at 2013-04-27 17:08
なぜか、涙が出てきてしまうから。
うそっちいです

保育園に行きかけても
小学校に行きかけても
大学生になってもずっと
まごとおじいちゃんは仲良しが多いです
でれでれしながらいっぱい遊んであげましょう
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31