月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

一六タルト

昨日、修学旅行から息子が元気に帰って来ました
天気はずっと晴れだったとか
おかえり~会いたかったよう

初日は愛媛・松山の道後温泉の旅館に泊まって
海の幸を沢山食べて来たのですって、しぶいわ

お土産の一六タルト
e0271890_20541192.jpg


※左下のMoreの文字をクリックしてね、続きがあります




紙のパッケージを開けると
e0271890_210585.jpg

個包装された一六タルトが5つ
e0271890_2111227.jpg

1つ1つの袋にエ-ジレス(脱酸素剤)入りの台紙
台紙の上にタルトが乗っている 日持ちは長く、20日
e0271890_2112671.jpg


一六タルトのマスコットも売っていたらしいが女子には
バリィさんが人気だったと報告、へぇ~母さんもバリィさん欲しかったかも。
愛媛ではくまモンと同じくらい人気なんですって
バリィさんの写真をパソコンで見せてもらい そんな報告を聞きながら頂く
e0271890_212661.jpg


ポルトガルから伝わった当時(1647年)のタルトは
カステラにジャムが入っているものだったとか
愛媛は松山のお菓子、一六タルト
四国特産の生柚子でフレッシュな香り
最高級の白双糖と皮をとったあずきでなめらかな餡
バターや油を使わず仕上げた生地はしっとり
以上、同梱名菓のしおりの受け売りです

四国は生まれてからまだ一度も行ったことが無い
一六タルトもはじめて食べる
柚子の香りがふわりとして、何て美味しいんでしょ
すてきなところなんだろうなぁ 松山って
いいなぁ、修学旅行。


『原材料 砂糖、生餡(小豆)、卵、小麦粉、水飴
生柚子、膨張剤、着色料(ビタミンB2)』

砂糖、小麦粉、卵、膨張剤で作られた生地
着色料がビタミンB2、良心的な材料です
黄色何号とか書いてあったりすると喘息・アレルギー持ちは食べれません
小さなお子さんがいる方へのお土産には気をつけて選んでいます
e0271890_10433431.jpg


エージレス入りの金色の台紙も違和感がなくていい
生菓子でも日持ちがするのはこの普及のおかげ
e0271890_10283977.jpg


今治市のゆるキャラ、バリィさん
e0271890_1157836.jpg

by tukinobo | 2013-06-01 20:00 | 日々おやつ | Comments(0)
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31