月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

②雪解け、天生湿原とカツラ門

2013年6月5日(水)
後編です
カラ谷沿いをゆったり歩いてカツラ門へ向う
サンカヨウ、ニリンソウ、エンレイソウのパレードが続く
e0271890_16291969.jpg




ニリンソウ
e0271890_1625377.jpg

みどりのニリンソウ見っけ
e0271890_1625340.jpg

e0271890_16251511.jpg

e0271890_16255684.jpg

サンカヨウ
e0271890_16231238.jpg

e0271890_16225654.jpg

ザゼンソウ
e0271890_22203334.jpg

きれいなエンレイソウ
e0271890_16434323.jpg

e0271890_16423344.jpg

ピンクのカタバミ
e0271890_1648758.jpg

カツラ門の手前の残雪
e0271890_1649681.jpg

キヌガサソウ、咲き始め
e0271890_16483597.jpg

カラ谷の清流の奥に見えてくる5本並んだカツラの巨木
あれがカツラ門、ここに来たいなってずっと憧れてたんだぁ
e0271890_16494314.jpg

カツラ門、新緑のシャワーに包まれてる感じ
はじめまして 飛騨の天生の森に来れて嬉しい
e0271890_16522949.jpg


地名の由来になった昔話
月ヶ瀬に住んでいた娘が瀬に写る月をすくって飲むと身ごもって男の子を産む
男の子の作った木彫りの人形は不思議な力を持っていて
一日で田を作り、一夜で稲を実らせた
その米を脱穀して出た籾や糠を積んだのが籾糠山(もみぬかやま)
その子はやがて法隆寺の釈迦三尊像を作った止利(とり)仏師になった
天(月)から授かって生まれたから天生(あもう)
昔話って不思議ね、地名の由来ってきっと諸説あるのだろうけど

巨木の間の木の階段は以前は通れたけれど
今は保護ロープで入れない 訪れる人が増えてるからだね
e0271890_21421160.jpg


水曜会のmayuさんと脱力登山家さんと合流
e0271890_1792278.jpg

カツラ門前のベンチでmayuさんが写してくれました
e0271890_17174197.jpg

帰りは二人も一緒に歩いたので、こんな写真をもらいました
左はカツラで右はブナ、巨木の原生林を歩く自分と
e0271890_15445779.jpg

しゃがんでお花を写す自分、小人になったみたい
e0271890_15443984.jpg

この時、カメラを向けていたみどりのニリンソウ
e0271890_2192376.jpg

水芭蕉とリュウキンカの咲く、真ん中の湿原を抜けて
e0271890_17184029.jpg

手前の湿原の木道を周って、下山

いつも優しいテントサイトのメンバーと、水芭蕉の群生地にて集合写真
e0271890_1747588.jpg


おまけのお花、
ちっこいタケシマラン
e0271890_175525100.jpg

ミツバオウレン
e0271890_2112643.jpg

ツバメオモト
e0271890_1814663.jpg

オオカメノキ
e0271890_22115084.jpg


天生峠駐車場は100台収容、トイレあり
e0271890_18142446.jpg

のんびり撮影しながら、9時から14時
水芭蕉の群生地の天生湿原とカツラ門までのピストンコースです
下界は30℃越えの蒸し暑い日、山もそれなりに暑い

娘の夏風邪が移ったのか、今朝から頭痛
皆さんも体調管理に気をつけてお過ごし下さいね(^-^)
by tukinobo | 2013-06-06 18:00 | テントサイト(岐阜) | Comments(10)
Commented by カッペ at 2013-06-06 19:14 x
一年越しの約束が、やっと果せた感じ。
いつ来ても良いというか、何回でも行きたくなるところ。

夏風邪?体調管理に気をつけてね。
Commented by Dol at 2013-06-06 23:07 x
一番いいときの天生湿原に来たね。花いっぱいで最高だったね。
Commented by SIVA at 2013-06-07 06:25 x
さすが花の名所!規模が違いますね。
種類も数も見事で素晴らしいです。
それに巨木の雰囲気も良く、どれも絵になりますよ。
下を歩いてる姿なんかなかなか・・
幸せいっぱいだったでしょう!(微笑)

樅糠山には紅葉を見に行った事があります。
これには負けるけど、なかなか良かったです。
Commented by tukinobo at 2013-06-07 15:50
☆カッペさん企画、ありがとう
お花もお天気も最高でした、新緑がとっても気持ち良くって
カツラやブナの巨木に癒されて、道の整備もキチンとされていて
はじめての天生、一緒に行けて一緒に歩けて良かったです

これから何度も行きましょう
Commented by tukinobo at 2013-06-07 15:55
☆Dolさん
Dolさんにとても素晴らしいところがあると
天生湿原を最初に教えてもらってから
1年越しの天生、実際に歩かないとイメージが湧かなかったけど
考えていたよりずっとスケールの大きなとこでした。
Commented by tukinobo at 2013-06-07 16:00
SIVA ちゃん
ワイルドだけど、心はメルヘンなSIVA ちゃん
でへへ、本当?まじでぇ
じゃあ一緒に行こうよ、かなりメルヘンっすよ。
紅葉の頃にも行ってみたいです。
Commented by Dolphy at 2013-06-07 23:59 x
今年はすごいニリンソウをいっぱい見たね。
どれも、それぞれよかっただろうね。
ニリンソウのyakoだね。
Commented by 風花老師 at 2013-06-08 06:52 x
教えていただいた花の名前の数々。
帰りの雨が記憶を洗い流しました。
綺麗だなとは思うけれど、覚えられません。

籾糠山へ、また行ってみようかなという気になってきたのだよ。
Commented by tukinobo at 2013-06-09 21:27
ドルさん、
郡上の八幡峠と上高地の明神~徳沢
天生湿原と群生は3回目、伊吹でも少し見たかな
天生湿原はいいとこでした、楽しかった
Commented by tukinobo at 2013-06-09 21:30
風花ちん、
そうそうちょっと、花の数が多いですもんね
ヒメイチゲにキクザキイチゲにって
バイカオーレンにミツバオーレンって

籾糠山へ行くときは誘ってね(^-^)
line

2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31