月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

ツクモグサの咲く横岳へ、桜平から日帰り

2013年6月16日(日) 日帰り

朝7時まで小雨、日中霧 15時すぎようやく青空

八ヶ岳中央登山口、桜平駐車場(60台無料) 標高1900mから
夏沢峠、硫黄岳経由でツクモグサの咲く横岳 標高2829mまでのピストン


目的はただただ、ツクモグサ
白い産毛に包まれたクリーム色の花を見ること

この花を知ったのは去年の8月に白馬山荘で1泊したときだ。
本州では白馬と八ヶ岳の横岳にだけ、6月の初旬~下旬にかけて咲く花だと
レストランのテーブルに置いてあった手描きのカードに書いてあったのだ

ツクモグサ(九十九草)
e0271890_1551434.jpg





5:20 桜平出発(1900m) 林道でいきなりカモシカに会う、すごいわ この森
明け方まで強く降った雨はやがて小降りになり
瑞々しい八ヶ岳の森は、静かでひんやり気持ちがいい 嬉しくって仕方ない

5:50 夏沢鉱泉(2060m)で 一休み
e0271890_18574213.jpg

小雨の中、歩いてきたわたしたちに小屋のお姉さんが椅子を出してくれ
「どちらまで」と尋ねてくれる、「横岳までピストンでツクモグサを見に」
ニッコリとうなずく愛らしいお姉さんに元気をいただいて さぁ歩こう
アーチの木をくぐって、オーレン小屋まではこんな道
e0271890_15211254.jpg

e0271890_2151748.jpg

6:40 オーレン小屋(2330m)
7:40 夏沢峠 すっかり雨は止んだけれど霧
霧の中を硫黄岳山頂目指して歩く、天気予報では
回復するはずなのに山の天気は違うらしい
e0271890_1547927.jpg

こんな日に歩いている自分に少しへこんできた
ねぇ、ツクモグサも開かないんじゃないの
足元に咲くキバナノシャクナゲも濡れている
e0271890_15465457.jpg

9:20 硫黄岳山頂 霧で眺望はないけれど多くの人で賑わう
八ヶ岳は関東の方が多い、若いグループは雰囲気が華やかだ
昨日は大雨のなかを歩いて来たらしいイケメンのお兄ちゃん、
「爆裂火口は見えました?」「真っ白で何も見えなかったです」
こんなお天気の日だからかもしれない
話しかけてくれる笑顔が嬉しかったりする

10:00 硫黄岳山荘で一休み、めちゃめちゃトイレや洗面がきれいで感動した
おにぎりをおなかに入れて、目指す横岳はもうすぐだ

11:00 横岳の手前
登山道わきに、何だか見慣れない花がある アネモネに似てる?
これが初めて見るツクモグサとの出会いだ
e0271890_16114481.jpg

辺りをみるとあちらこちらに咲いている 
e0271890_16133394.jpg

可愛らしい 上品な佇まい
e0271890_1617193.jpg

こんな崖っぷちに咲いているが
登山道沿いにも咲いているので無理せずそちらを狙えばいい
e0271890_16173468.jpg

横岳から赤岳を見る 霧が薄くなる一瞬、そのダイナミックな稜線が現れる
目の前にあるはずの赤岳すら見えないけれど
晴れた日には大眺望が広がるのだろう、う~んカッコいい岩場だ
e0271890_16183523.jpg

いいんだ今日は ツクモグサを見れたから十分満足さ
山肌の白い点々がツクモグサ 時折霧が晴れて日が差す
e0271890_16265329.jpg

はい、正面から撮ってごめんね 赤ちゃんみたいに可愛い
e0271890_16564546.jpg

e0271890_16273453.jpg

雪解けに咲く花なので寒さに耐えるよう真っ白な毛に花も茎もおおわれている
咲き始めは毛におおわれているがやがて毛が無くなるそうだ
白い毛におおわれているうちが美しいとされる
この先の三叉峰から赤岳方向へ進むと、もっと群生で咲いていたらしい
横岳を少しすぎたところで立ち止まる、見えないなぁ赤岳
硫黄岳山荘で出会ったお兄さんが立つ稜線の景色を見ながら引き返す
e0271890_16275289.jpg

横岳山頂(奥の院)2829m
e0271890_22322446.jpg

オヤマノエンドウ(お山の豌豆) おやおや、これまた愛らしい花だ
e0271890_1731453.jpg

チョウノスケソウ(長之助草) 花弁が8枚
e0271890_1741735.jpg

ハクサンイチゲ(白山一華)もいっぱい
e0271890_1753995.jpg

岐阜や鈴鹿ではお馴染みのイワカガミ(岩鏡)
e0271890_1764626.jpg

イワウメ(岩梅)
e0271890_2230753.jpg

e0271890_1771869.jpg

イワベンケイ(岩弁慶)
e0271890_17225536.jpg

ミヤマキンバイ(深山金梅) 6月の山って沢山、花が見られるんだな
e0271890_17231939.jpg

13:00~13:40 硫黄岳山荘でランチタイム
e0271890_18581652.jpg

駒ヶ根SAのカツサンドはお山ランチのテッパン
e0271890_17271954.jpg

e0271890_17272433.jpg

13:50
さっきまで霧で真っ白だった硫黄岳、霧が晴れるとケルンが7つ見える
ケルンをたどってさぁ、戻ろう
e0271890_173331100.jpg

15:50 オーレン小屋の前のベンチで一休み
黒板に《お掃除とお料理が好きな女性従業員募集、60才まで》だって
ニコニコと日が差し青空も見えて来た
e0271890_21573135.jpg


よっしゃ、桜平まで戻ろう
e0271890_17383632.jpg


17:20 そっか桜が咲くから桜平なのね
e0271890_17391673.jpg

車のわきにイチヨウラン(一葉蘭)が2輪 ここも蘭の咲く森なんだなぁ
と思いながらふと見ると、白いおひげの大きなカモシカ
カモシカ太郎が横切って行きました、もののけ姫のジブリの世界みたい
e0271890_1740117.jpg


八ヶ岳、堪能

山で出会った人に、登るならどこの山がおすすめですかと
お気に入りの山の話を聞く、いつかその山に登ろうと思う


まだ見ていない花
クロユリとシラネアオイ
行ってみたい山
甲斐駒、仙丈 北岳 槍ヶ岳 鹿島槍
by tukinobo | 2013-06-17 18:00 | 山梨・長野・神奈川の山 | Comments(12)
Commented by まっちゃん at 2013-06-17 20:08 x
実は・・・・今見たい花NO,1はこのツクモちゃん
その次にシラネアオイ 気が合いますね~
そうか、その手があったんだ
日帰りかぁ~気がつかなかった
良かったね 行動力、これが必要だね
Commented by 脱力 at 2013-06-17 21:12 x
ツクモグサか。見てないなぁ。
ツクモグサにキタダケソウ、御岳のクモマグサが見たい花かな?

早速チェストバッグ使ってるね。
僕もカメラ2台担いでるときはでっかいウエストバッグを使ってるけど、足元が見難いので、やっぱり下りでは怖かったりするね。
岩場や木の根が多いところでは要注意。
危ないなと思ったら、ショルダーベルトでたすき掛けにするような臨機応変さも必要だよん。
Commented by ami at 2013-06-18 07:21 x
小雨と霧の中、一途の望みで登ったかいがあったね。
ようやく会えたツクモグサ、オメデトウです。
撮影時はyakoの晴れ女パワーで、一時おてんとさんが微笑んでくれたね。
良かった良かった、八ヶ岳行って。
良かった良かった、ツクモグサ満開で。
Commented by tukinobo at 2013-06-18 10:08
☆まっちゃん
ツクモちゃん、very可愛らしかったよ、もし行けるなら
3本5本と群生して咲いているようなので、三叉峰~赤岳方面に
向かったとこにも行ってみて下さい
赤岳バックのツクモグサ、いつか見てみたいです
Commented by tukinobo at 2013-06-18 10:16
☆脱力さん
ツクモグサにキタダケソウ、御岳のクモマグサおすすめですか、
画像探してみようっと。

チェストバックは便利でした、入れたものが
ぐちゃぐちゃにならなくてその点はストレスフリー

でも梯子のぼるときとか、下りるときとか
邪魔かもしれないですね
足元の木の根っこが見えなくてつまづくんですね
臨機応変、わかりました アドバイスありがと~(´∀`)

Commented by tukinobo at 2013-06-18 10:26
☆amiちゃん
わたしは晴れ女ですからね、もっと早くお天気が回復して
くれると思っておったです
初めての桜平~オーレン、コケの森、楽しかった
欲を言えば八ヶ岳の稜線が見たかった、赤岳バック
のツクモグサもわんさか見たかった、

桜平まで自分で運転出来たらなぁ
桜平までの運転はわたしにはレベル高いわ~(T-T)
四駆車が欲っし~い
Commented by SIVA at 2013-06-18 17:54 x
ガスの景色を見ると、つい自分の事のように思ってしまいますが・・(^_^;

満開のツクモグサが見れて良かったですね!
まだ私はこの花を見た事がなくて、少し前にここへ行く話もしていたのですが
私の所からだと車中泊でもしないと難しいんですよね。
だからよっぽどタイミングが良くないと行けないので
近い人が羨ましいです。

独り言ですが、野坂岳に咲いてくれないかしら。。(^^ゞ
Commented by Dolphy at 2013-06-18 22:14 x
ガスっていても、yakoさんが行けばお目覚めするのかな。
僕が4年前に見に行ったときは、ツクモグサは霧にふるえて目を覚ましてくれなかったよ。でも、利尻山では出会えたよ。
Commented by tukinobo at 2013-06-19 17:25
嵐を呼ぶぜ
ああ、そうだった・・・SIVAちゃんが一緒だったら、
ツクモグサは開かなかったかもしれない(^-^;)

えっ見たこと無いの? わ~い、yakoの勝ち~(・∀・)
毎日休日になったら、一緒に行きましょう(^-^)
Commented by tukinobo at 2013-06-19 17:31
Dolphy さん
北海道、晴天で良かったね(^-^)、日ごろの行いのおかげでしょう
雨が降ってなくて、霧も晴れた一時に開いてくれたみたい
ありがたいわね、お日様に好かれるって(笑)
Commented by 乱丸 at 2013-06-22 15:43 x
ツクモグサバッチリでしたね梅雨時期の花で晴れてくれないと開いてくれないので今の時期はタイミングが難しい今年は例外か、山を始めたばかりの9年前にテント泊の練習で教えて頂いたけど珍しい花だとは知らずにコマクサやウルップソウは未だかいなと探してました後に行った桜平からは曇っていて開いてくれませんでした、同じくシラネアオイは見たこと有りません。
Commented by tukinobo at 2013-06-22 21:58
☆乱丸さん
まぁ、お懐かしい(・∀・) 5月22日の三池から会ってないですね
このまま、夏が過ぎ、秋になるのかしら 
お花企画、ウルップ草、コマクサ狙いなどは無いでしょうか

この日、硫黄岳山荘付近でウルップ草を見かけたと
教えてもらいましたが、見つけられなかったです
コマクサの草はたくさんありました
シラネアオイ、見たいなぁ 今年は無理かしらん。

line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30