月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

息子と日帰りゆる登山 西穂独標

2013年7月20日(土)

ここ数日、穂高が晴れている
焼岳と笠ヶ岳の天気予報が晴れ
行かねばなるまい、狙っていた日帰りゆる登山へ

4:50 家を出る、息子keitaはのんびりお付き合い
美濃加茂ICから北陸自動車道に入り、中部縦貫道の高山で下りる
下道、R158~R471~R475 
8:00 新穂高温泉駅着(3:10)

8:30 新穂高温泉駅(1,117m) 臨時便のロープウェイ乗車 
第1ロープウェイ4分、乗り換えて第2ロープウェイ7分の
合計11分で高度差1,039mを瞬く間に登るのだ

8:45 西穂高口駅(2,156m)到着
駅上の展望台から笠ヶ岳と二階建てのロープウェイが見える
笠ちゃん、なんてきれいなの
「yakoちゃん、よく来たね」
e0271890_11401672.jpg






右から大キレットに槍ヶ岳まではわかるけど、見えているのは西鎌尾根なのか
ちょこんと出てるのは双六か すべてが未踏の領域だ
e0271890_11314428.jpg


9:00 登山口 気温21℃ ぼちぼち行くよ、今日は独標まで。
e0271890_1148678.jpg

北アルプスの山歩きは涼しい 風がひんやりと冷たい
樹林帯をゆるゆると下って、それから登り
10:00 西穂山荘(2,385m)でひと休み ここに来るのが夢だった
e0271890_1150193.jpg

凍らせたペットボトルを振って溶かしながらのジュースが美味
e0271890_1154376.jpg

山荘のやや上からうっすら見える白山 
e0271890_11562494.jpg

ズームしたら多少わかるかな
e0271890_11564480.jpg


焼岳も乗鞍も去年登った山
眼下に上高地帝国ホテルの赤い屋根、大正池のひすい色がよく判る
e0271890_12445140.jpg

笠ヶ岳(2,898m)と抜戸岳(2,813m)
e0271890_124773.jpg

足元には可憐なイワツメクサ
e0271890_12524675.jpg

丸山付近まで登ると目指す、西穂独標が近い
e0271890_1253523.jpg

10:50 丸山(2,452m)通過
e0271890_1302423.jpg

11:20 青空が広がった
e0271890_132599.jpg

少し高度が上がると見える景色が変わる 独標の上に立っている人が見える
e0271890_1332130.jpg

ハイマツの細い道を通り 僕は行く
e0271890_139155.jpg

11:55 こんなとこを登って
e0271890_13163393.jpg

e0271890_13165412.jpg

12:04 独標直下、登り下りで混み合っている
e0271890_13303310.jpg

12:05 もう近いぞ ひこうき雲だ、空に憧れて空にかけてゆくぅ
e0271890_1353531.jpg

12:05 すれ違い待ち
e0271890_13334152.jpg


12:15~12:45 独標山頂 2,701m
e0271890_13575163.jpg

岩の上でパンを食べて、双眼鏡で景色を見る君
e0271890_1404644.jpg

ここまで来ると吊り尾根がホントに近い、岳沢小屋も見える
e0271890_13593664.jpg

上高地の梓川 明神辺りはここから見えないようだ
e0271890_143442.jpg

六百山と霞沢岳
e0271890_15443128.jpg

12:40 見上げると虹が出てる 今 この空を
この山域に居るたくさんの人が見ているだろう
e0271890_1484456.jpg

e0271890_14114059.jpg

独標から見る、ピラミッドピーク、西穂、ジャン、奥穂
e0271890_14424385.jpg

さあ、西穂山荘へ戻ろう お花の写真を撮りながらの~んびり帰ろう
e0271890_15401935.jpg


14:00~14:30 西穂高山荘でラーメン休憩
15:45 登山口 16:00発 ロープウェイで下山

登り 3:15
下り 2:30
新穂高ロープウェイ、大人往復2800円

読んでくれてありがとう
西穂独標 番外編へ続く
by tukinobo | 2013-07-21 16:00 | 息子と山歩き | Comments(12)
Commented by カッペ at 2013-07-21 17:06 x
良いもの見たね。
虹でなくね彩雲と言うんだ。
私は、北海道・室蘭岳で一度見ただけ。
Commented by テクテク at 2013-07-21 18:56 x
凄い展望ですね。こんな展望が見られるのが分かっておれば西穂独標は登るのですが。
私達も展望狙いで登ったのですが、、
六百山と霞沢岳の画像の背後の雲。
私はあの雲の中にいたようです。選択を間違ったようです。

いいな~。アルプスが近くて。
yakoさんが自宅を出発した時には登山口だったようです。

またまた、水曜会のメンバーに出会いました。
凄い山グループですね。
Commented by 乱丸 at 2013-07-21 20:16 x
土曜日は天気が良かったんですね以前行った西穂は混んでいて参りましたが皆さん独標までしか行かないようでスニーカーの家族ずれが多かったです西穂のテント場は良いですね。
Commented by Dolphy at 2013-07-21 20:58 x
やったね!すごい展望だ、僕も行きたかったな。
Commented by tukinobo at 2013-07-21 21:53
カッペさん、こんばんは
カッペさんが大~好きな笠ヶ岳
これが笠か~
こんなにきれいに近くに見て感動した
彩雲かあ、keitaは3回目と言ってました
2回は小学校で見たそうです
とても嬉しかった。


Commented by tukinobo at 2013-07-21 22:01
テクテクさん
穂高の周囲は広くガスもかからず晴れてました

これだけ晴れてて雲の中にいるのも才能です(^-^)
いやいやいや、はっはっは。

で、誰だ、誰だ、お会いした方が気になります。



Commented by tukinobo at 2013-07-21 22:09
乱丸さん
三ノ峰~別山平レポ、読みました
お花、めっちゃ多いですね、グッジョブ。
西穂山荘夏休みの初日の土曜日、混んでました
テントも結構ありました。
山荘にお泊りしてうだうだと過ごしビールが飲みたかった~
西穂山荘ならロープウェイから距離が近いのでテント泊、楽しそう
星空や、朝焼け見たいなぁ
Commented by tukinobo at 2013-07-21 22:17
Dolphyさん

展望のDolphyさんだから、行けたらきっと喜んだだろうなぁ
決行を決めたのが深夜で早朝の運転はそう苦にならなかったけど
登山後の運転が一番きつかったです、へろへろ
ビールも頂けないしねぇ。
Commented by slow-trek at 2013-07-21 23:55
yakoさん
息子さんとお二人でこんな夏ヤマ歩けるなんてステキですね
なんだか、いいなぁ、息子さんが羨ましいです
きっとね、彼はオトナになっても覚えてますよ
あの空の色を覚えてますよ

>とろとろに疲れたけれど、しあわせだ。

名文だ・・・
しみじみと読まされました
Commented by pallet-sorairo at 2013-07-22 09:54
新穂高まで3時間???って、「羨ましい」の3乗くらい!!!
我が家からだと、乗り物の予約なんかしてたら二日かかり?ます(^^ゞ
それにしても高校生の息子さんと夏山って言うのも羨ましい。
私もちょっとは経験あるけど、付いてきたのは小学生の時です。
スロトレさん ↑ とおなじく
>とろとろに疲れたけれど、しあわせだ。
って、じんわりと沁みてきて、こちらまでしあわせになりました。
Commented by tukinobo at 2013-07-22 13:46
スロトレさん、
もう何だかね、嬉しくって泣きそうなコメントです
おとーさんにはなれないけれど、おとーさんの気分も
教えてもらってるのかも知れません
彼がいずれ、家族を持ったときに子供と一緒に遊ぶ父親に
なるといいなあと思います
いろんな世界を一緒に見たいと思います

朝、パジャマのまま車に乗せられて
起きるとひるがのSAですからね~
わたしが行ける登山口は限られてますけど
今年の夏休み、天候が良いといいなぁと思います
Commented by tukinobo at 2013-07-22 13:56
palletさん、こんにちは
「羨ましい」の3乗くらい!!!
でしょ、でしょ、
北アルプスでもこの辺は岐阜、愛知からのアクセスがいいんです
とはいえ、夜の高速の長距離運転は苦手です。

息子は16才、山のお付き合いはいつまでしてもらえるのか
わからないけれど、とりあえず今年は大丈夫そう(・∀・)。
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30