月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

しあわせのお菓子って

しあわせのお菓子らしい
確かにビジュアルがしあわせっぽい。

開運堂、白鳥の湖(はくちょうのみずうみ)
e0271890_11370440.png







包装紙は細かい水玉の水色に白鳥の柄。
e0271890_11372620.png

化粧箱の絵が、山好きにはすでに泣ける。
安曇野インターの近くの犀川に大きな淀みがあって、
毎冬シベリアから白鳥が飛来し、白鳥湖と呼ばれているそう。
e0271890_11373642.png
仲良しの白鳥が二羽、きれいな水彩画だなぁ
幅73×長さ152×高さ60ミリ
e0271890_11380892.png
安曇野インター近くの湖から見えるのは常念岳か、
e0271890_11383143.png
こんな感じで18枚並んでいる、18枚入りで1100円。
日持ちは45日と長め、
e0271890_11512007.png
半透明のパラフィン紙の袋に入って、スワンのシールで留めてある。
e0271890_11392829.png
クッキーの直径は40ミリ、厚さは7ミリのとても小さなお菓子、
そして、ものすごく甘い、もう少し甘くないとうれしいけど・・・。


むかしむかし、スペインの修道院で考案された幸福のお菓子
「ポルポローネ」
落雁に似た、ほろほろとした柔らかいクッキー。
30代山ガールの情報だと、結婚が決まったり、恋愛成就に効きめがあるらしい。


原材料 小麦粉 砂糖 ショートニング ハチミツ シナモン 香料
e0271890_11394159.png
松本駅前の開運堂、創業130年
e0271890_11400914.png
安曇野から見える常念岳
e0271890_12353772.jpg
やっぱり、常念だ、Yeah!
e0271890_13184980.png

2013初夏の安曇野
安曇野、穂高駅前 蕎麦のとりい

by tukinobo | 2014-01-12 12:00 | 日々おやつ | Comments(0)
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31