月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

今回の京都みやげ

楽しかった、京都のおみやげ、
中京区姉小路、河道屋の蕎麦ほうる。

軽くて口どけが良くおいしい。

e0271890_21560961.png




90g入り、324円
蕎麦ほうるのほうるは、Pole(蘭)Bolo(葡)が訛(なま)れるもの
オランダのボーロの意味。
原料は小麦粉、卵、砂糖、重曹、そして蕎麦粉のみの
シンプルなお菓子です。
e0271890_21581313.png
京都といえばイノダコーヒー、アラビアの真珠も。
270gで1440円、1杯のお粉を13グラムで計算すると
20杯分、1杯当たりは72円。
e0271890_21590334.png
e0271890_21591438.png
上京区寺町、野呂本店の
青てっぽう(きゅうりにごぼうと青紫蘇)と
葵大根(大根に生姜と青紫蘇)
e0271890_22004288.png
上賀茂神社横、なり田のすぐき
e0271890_22005476.png
どれもわたしの京都みやげの定番

GWの京都は、宇治の平等院へ行って来ました。
改修工事も終盤です、
屋根の鳳凰は新しくなって金色に輝いていました。
e0271890_22104075.png
京都、大好きなんです、
それはもう、うつくしいですからね。






by tukinobo | 2014-05-10 22:00 | 京都 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2014-05-10 23:54
私がコメントで書いていた『イノダのコーヒー』か゜今日載せられていてビックりしました~

このコーヒーショップが歌われている歌は『コーヒーブルース』て色々な人が歌っているようでしたが本家は高田渡さんのわうでした
高田渡さんは岐阜出身のフォークシンガーでしたが今は亡くなり息子さんもシンガーとして歌を歌っています~♪
Commented by SIVA at 2014-05-11 14:50 x
京都は見所満載で、何度行っても飽きませんよね。
ただ観光客も多過ぎて・・(^_^;
一度でいいですから、誰もいない清水寺なんかを歩いてみたいです(苦笑)

食べ物の事はよく知りませんが(質より量なので・苦笑)
もう一度食べてみたいと思うのは・・川床料理ですね。
値段は高いですが、とても美味しかったのを覚えています。
ああいう雰囲気の影響かもしれませんけど。


Commented by tukinobo at 2014-05-11 21:20
shizenkazeさんへ

三条本店のイノダコーヒー、
歌があるんですねぇ、コーヒーブルース、
検索して聞いてみました。

かわいらしい歌ネ(^-^)。

イノダの本店は、朝早くから開いているので、
朝一に寄ってしっかり食べて、それから観光に行くこともあるし。

夕方は空いているので、サンドイッチを食べてから
帰途についたり、よく利用しています。
清水坂のお店も、たまに行きます。

歌に出てくる場所って、行ってみたくなりますよね~。
Commented by tukinobo at 2014-05-11 21:22
SIVAちゃん、

京都、見どころ満載、本当にそうね。
毎年見たい景色もあるし、行ってない場所もたくさんあるし。
宝物もたくさんあるし。

川床でご飯、贅沢ね(^-^)
最近はピンキリだけど、美味しいとこで食べたいわ。
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31