月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

斉藤和義 zepp名古屋

12月21日(日)、名古屋ライブの初日に行って来ました。

なんだなんだ、列が長いな、
なんと1600番まで。

100番ごとに赤いポールに数字がしるしてあるのでそこに並ぶ。
入場近くになると、10番ごとに区切って呼ばれ入場する、
番号が早ければ、良い立ち位置を確保できるのだ。
入場の際にドリンク引き換え用コインと交換するための
500円を用意しておくとスムーズ。

ロッカーに上着や荷物をしまうか、あらかじめかさばらない服装で行くこと。
きれいなおねえさんのポニーテールは密着度が高い場所だと、
顔に当たるので、低めに結ぶのが思いやり。

e0271890_2119339.jpg




斉藤さんがアンコールで着ていたグレーの長袖Tシャツは
サイズがなくて、白のポケットTシャツにする。
e0271890_2120295.jpg


いいもん、
隅ちゃんと民生ちゃんと一緒だもん。
e0271890_2122481.jpg


斉藤画伯のケンタウロスキーホルダーも
来年は午年ではないけど使いますよ、
わたしはしあわせもんです。
e0271890_212423.jpg

だって、ずっとちかくで見れたんだもの。
e0271890_2124491.jpg


以前は首にかけるタイプだったzeppのボトルホルダー、
キーホルダーとカラビナタイプに変わってました。
e0271890_21571096.jpg

e0271890_21572679.jpg

男子は腰のベルト通しに付けられるかな、
ライブは斜めかけバックがあると貴重品が入れられて
ボトルもカラビナでひっかけられるし便利。
画像はボトルホルダーがふたつかかってます。
e0271890_21382155.jpg



セトリ(間違ってるかも)

I love Me
透明の翼
Cat Style
ハックルベリー・フィン
野良猫のうた
喜びの唄
アメリカ
この古着は誰が着ていたんだろう
ニューヨーク
新宿ララバイ
イレズミ
わすれもの
Are you ready?
やさしくなりたい
Would you join me?
ベリーベリーストロング~アイネクライネ~
Hello Every body!



劇的な瞬間
ワンダーランド
ずっと 好きだった。


さて、こんな曲でも聴きながらきばってまいりましょう、
みなさま、よい年末を。
ずっと好きだった 斉藤和義×木村拓哉
by tukinobo | 2014-12-26 21:00 | チーム斉藤 | Comments(4)
Commented by bp-kaka at 2014-12-26 22:49
ライブなんて素敵!!
私の人生では、二度のみです。
たまたま無料チケットを貰ったからなんですが
私も行ってみたいわぁ!!
Commented by shizenkaze at 2014-12-26 23:26
大好きな斉藤さんのライブに行かれて大満足のようですね~
『ずっと好きだった』がアンコール曲なのかな?
そうだとしたら納得できますね~いい歌です(*´∀`*)
Commented by tukinobo at 2014-12-28 16:59
わたしが20代前半の頃、
オールディーズの歌がリバイバルで流行っていて
ライブハウスには行ってました、バブルなデスコの時代です(笑)
2号ちゃんはどんな音楽がすきなのかしらん(^-^)。

斉藤和義のファンになったのは、ここ3~4年の話しで、
大阪や神戸のコンサートへも行きました、斉藤ラブです。

Commented by tukinobo at 2014-12-28 17:03
shizenkazeさんへ

大好きな斉藤さんのライブ。
はい、そうなんです、
生であの声を聴く、近くでその表情を見る、最高です。
『ずっと好きだった』がアンコール3曲のラストでした、
ラストの曲は、歩いて帰ろうも多いかな。
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31