月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

ネコの舌

チョコレートをもらいました、
デメルの通称、ネコの舌
ソリッドチョコの猫ラベルです。


このミントグリーンの箱が可愛いのよね。
黄色がスウィートで
ミントグリーンがミルク、
白い箱がヘーゼルナッツ。

黄色のスウィートはビターで実は甘くなく
ミルクが甘めです。




e0271890_22132097.jpg






ネコ好きにはたまらない
e0271890_22133980.jpg
白いリボンをほどくと、舌をだしたネコちゃん、
猫の舌はフランス語で、「ラングドシャ」って言うんですって。

LES LANGUES DOREES (金の舌)
DEMEL VIENNE (デメルウィーン)
e0271890_22134982.jpg
蓋をあけると、神聖ローマ帝国を統治したハプスブルク家の紋章の
双頭の鷲がデメルのブランドマークになって並んでいます。
「デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ」と言われ、
ウィーンで愛されている老舗洋菓子店だそう。
e0271890_22142615.jpg
長くて薄いチョコレートがぎっしりと、25枚並んでいます、
冷蔵庫で冷やして、うすいチョコをパリッと食べるのがすきです。
e0271890_22143849.jpg
e0271890_22152608.jpg
ひかりの春のようで、窓越しの日差しはあたたかです、

みなさま、良い週末を。

by tukinobo | 2015-01-24 22:00 | 日々おやつ | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2015-01-24 23:39
langue de chatって言うと普通はクッキーを思い浮かびますがこれはチョコレートなんですね~
パッケージは可愛いですが無理に舌を足してあるようでもう少し可愛いといいですね~
私なら舌はピンクにするけどな・・・・・(*´∀`*)
形はlangue de chatのクッキー(ビスケット)と同じで細長いですね~
Commented by yukko-5 at 2015-01-25 22:11
不自然に見えるのは、実は舌ではなく、ネコがチョコレートを食べてるんだと
そう思って自分なりに納得していました(*^_^*)
でも、やっぱり「ネコの舌」なんですね~

私、このパッケージと同じ、ミントグリーンで、舌だしネコちゃんのポーチ持ってます
いつだったかの雑誌の付録だけど、付録に釣られて買いました(笑)
冷たく冷やしてバリバリ食べるチョコのあの食感大好き
私のは、お手頃価格の板チョコだけど、、、(^^ゞ
Commented by tukinobo at 2015-01-26 20:53
shizenkazeさんへ

そう、ラングドシャっていうと、わたしは白い恋人の
ホワイトチョコをはさんだクッキーのことを思い浮かべます。
もともとは猫の舌みたいなうすいクッキーなのね。

じつはウィーンのデメルの本店で売られている箱は
猫の舌が赤い色で描かれてます。
文字も金の舌ではなくて、ラングドシャ、猫の舌と
描いてあるんです。
日本のデメルの猫の舌は日本製、金の舌なのです。
日本的な、なにか事情があるのでしょうね。


Commented by tukinobo at 2015-01-26 21:00
yukkoちゃん

こんばんは。

付録のつられ買い~、あるある。
ほうほう、デメルの猫ポーチを持っているのですか。
ヤフオクで結構高値で取引されてますよね(^-^)
さすが~、yukkoちゃん。

一日、一枚と決めてぱりぱり楽しんでます、
ヴァレンタイン、さてさてわたしも買いにいかなくちゃ。



line

2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31