月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

岐阜の山 飯盛山から西ツグミ

2015年4月26日(日) 岐阜テントサイト9名

お天気に恵まれた日曜日、半年ぶりのカッペさん企画がありました、
諸事情でずっと山を歩いていないわたしには、ちょうどいいかもしれない。
カッペさん企画は、旬のお花の写真を撮って、
楽しくのんびり歩いて疲れないがモットー。

岐阜県揖斐郡の山、『飯盛山から西ツグミ』
ツグミなんて、小鳥の名前みたいでかわいいなと、
調べると西津汲、ニシツクミとかニシツグミとか読むみたいです。


こんにちは、ミノコバイモさん。
e0271890_16433322.jpg







まぶしいなと見上げると芽吹いたばかりの木々の色
e0271890_16443722.jpg
歩きはじめはスミレがお出迎え、

シハイスミレ(紫背菫)
e0271890_16444608.jpg

スミレサイシン(菫細辛)
e0271890_16445360.jpg
たくさんの妖精もお出迎え、愛らしいカタクリ
e0271890_16473967.jpg
木の幹には巻き貝がくっついてます、
かたつむりの仲間がお休み中かしら。
e0271890_16474989.jpg
あちらこちらにコロンと落ちているのは、ヤママユガ(天蚕)の繭のぬけがら、
卵で越冬し、春に孵化して、夏にコナラの葉をたくさん食べて大きくなり
秋に緑色の繭をつくりさなぎから、成虫になり卵を産みます。
e0271890_16480024.jpg
春の山で会えるとうれしいのは、ミノコバイモ(美濃小貝母)、
このこは倒木で上に伸びられず、木の下にななめに咲いてました。
e0271890_17070794.jpg
ちいさくて地味な花ですが、大好きな花です。
e0271890_16590282.jpg
百合科貝母属
下に2枚の対生の葉、その上に3枚の輪生の葉、その上に花です。
e0271890_16591493.jpg
バイモって名前もかわいい、
咲く場所に葉や花の色を同化させるようで、見つけにくいです。
目がなれるとその周辺にいくつも咲いているのです。



山芍薬、山のお姫さま、
e0271890_17143541.jpg
e0271890_17144846.jpg
e0271890_17160380.jpg
イチリンソウもお目覚め
e0271890_17165536.jpg
e0271890_17174059.jpg
フデリンドウ、周辺にはちいさなつぼみがいっぱい
e0271890_17181766.jpg
エビネはつぼみ、どんな花が咲くのかな、
e0271890_17194292.jpg
西津汲 793m
e0271890_18011598.jpg

遠くに雪の山が見えていました、
e0271890_17263821.jpg
おおきなけやきの老木、月の株、または月見の株。
e0271890_17280013.jpg
山友さんのおいしい山ご飯をたくさん食べて下山しました、
飯盛山から、西ツグミの間は距離は短いですが急下り、急登りがあります。
登山道わきに山椒の葉が芽吹いていて、木の芽の香りを楽しみました。
飯盛山の登山口駐車場は7~8台くらい


ツーリングのバイクでにぎわう道の駅・星のふるさと藤橋で、
自家製ハム・ソーセージ 森本工房の
美濃いびフランクフルトソーセージ300円を食べて帰りました、
焼きたての上質なフランクフルト、カレーソースもとっても美味しかったです。
e0271890_18003047.jpg


今回のブログのお花の写真はぼっちゃんの撮影したものを使いました、
彼のハンワグデビューになりました、めでたしめでたし。
e0271890_18022779.jpg


美味しかったです、
美濃いびフランクフルト



ミツルのテントサイトBBS


カッペさん企画の花の伊吹山・笹又のレポもおすすめコース

by tukinobo | 2015-04-27 17:00 | テントサイト(岐阜) | Comments(10)
Commented by ミヤマン at 2015-04-27 20:20 x
久しぶりの山ブログ、おめでとうございます。
yakoちゃんに会えてよかった。
山岳会の企画が無かったら、カッペ企画に参加ですよ。
花の写真もきれいですね。
13年の4月16日に登っていますが、そのときは山しゃくが咲いていませんでした。
ミノコバイモも教えていただき、たくさん咲いててよかった。
エビネのつぼみは見逃しました。
でも、一番の収穫はyakoちゃん似会えたこと。
思わず、はぐしそうになりました。
帰りに待っているつもりでしたが、リーダーが揖斐川町に集合して解散するというので、手渡しできませんでした。
他に、大根の漬物と山ウドがあったのに、山岳会の方々に配りました。
柚子ジャムは誰がお持ち帰りしたのでしょうか?
Commented by カッペ at 2015-04-27 20:40 x
お互いに久しぶりの山だったね。

どの写真も良いけれど、特に新緑の木の写真が良いね。
左上で斜めに切り取られた空が青いともっと良かったかも。
Commented by bp-kaka at 2015-04-28 01:05
久しぶりのお山を満喫ですね!!
お花の写真がどれも可愛くて。。。。
フランクフルトが300円って安いですね!!
Commented by shizenkaze at 2015-04-28 23:01
飯盛山ですか~
こちらからは近いですが山に登るのはダメですね~(´;ω;`)
色々な花たちとキセルガイも見られたようですね
私の子供の頃は小学校の古い柳の木の穴の中にキセルガイ達がウジャウジャいました~(#^.^#)

西津汲って書くのですね
そう言えば揖斐の方には谷汲(たにぐみ)のような名前も多いですね~(*´∀`*)
Commented by sarusaM1 at 2015-04-28 23:43
山の方も色んな花が咲いているんですね(^^)
野性の花も良いもんですね〜。
新緑も美しいですし。
先日、山の方へは行ったのですが、山奥過ぎて?
花どころか、
見事に残雪の雪山の中でしたよ(^^;
遠くに雪の山が見えてると、その山と桜が終わったコチラとの間に桜前線が有るような気がしませんか?
先日それを狙って行ったのですが見事に外れました(^^;
滝を見に行ったら水量が多くて凄かったです。
Commented by tukinobo at 2015-04-29 21:20
ミヤマンさん、こんばんは。

>久しぶりの山ブログ、おめでとうございます。
えへへ、ありがとうございます。

>でも、一番の収穫はyakoちゃん似会えたこと。
そんなに褒めてもらったら、うれしくて
3日間くらい、おかずなしでもご飯が食べれそうです。

>思わず、はぐしそうになりました。
ああ、ありがとうございます、
そんなウソでもなんでも、ありがたく心に染みる昨今です。

そういえば、はぐといえば、エリーちゃんと
鴨居社長のはぐが好きでした。
マッサンが終わって寂しいです。

>柚子ジャムは誰がお持ち帰りしたのでしょうか?
うふふ、さてさて(^-^)、内緒。




Commented by tukinobo at 2015-04-29 21:28
カッペさんへ、

カッペさんとMさんが揃っていると
似合っててやっぱりいいな~って、思います。
相棒っていうのかな。
ふたりのやりとりがひとつひとつ可愛い。

>どの写真も良いけれど、特に新緑の木の写真が良いね。
そうなんだ、あまり考えずにセレクトしたのだけど。
良いって言ってもらえると、まじまじ見たりして(笑)。

実際の空は青かったですもんね。
いい日よりでした、
ぼちぼちでも、復活できるといいな。





Commented by tukinobo at 2015-04-29 21:35
2号ちゃんへ

春先は全身かゆくてかゆくて
なかなか外出もできませんでした。
自分の体の声を聞きながら、
少し休めという、サインなのかも知れません。
でも、
花の夏山を歩ける体力は付けたいなぁ~、

このフランクフルト、美味しかったです、
リピしたいお味(^-^)。
Commented by tukinobo at 2015-04-29 21:38
shizenkazeさんへ

>色々な花たちとキセルガイも見られたようですね

キセルガイって、名前なんですね。
わたしは初めて見ました、
木にくっついている貝なんて。
びっくりしました。

>私の子供の頃は小学校の古い柳の木の穴の中に
キセルガイ達がウジャウジャいました~(#^.^#)

へ~、すごいすごい(^-^)
Commented by tukinobo at 2015-04-29 21:47
sarusaM1さん

>遠くに雪の山が見えてると、その山と
桜が終わったコチラとの間に桜前線が
有るような気がしませんか?

します、します。
雪がとけたところからが、春ですもんね。

例年GWに咲くところも、今年は暑さで散りいそいでしまう
さくらもあるようで残念、
sarusaM1さんはさくらがたくさん見れて良かったですね。
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31