月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

② 涸沢から奥穂。

8月8日(土)

涸沢パノラマコースのお花畑、

e0271890_22490182.jpg





e0271890_22245944.jpg
ハクサンイチゲ
e0271890_20592200.jpg
クルマユリ
e0271890_20593559.jpg
シナノキンバイ
e0271890_20594505.jpg
チングルマ、アオノツガザクラ
e0271890_21015829.jpg
e0271890_21041855.jpg


前穂と吊り尾根
e0271890_22362463.jpg
ザイテングラートはドイツ語で、英語ではside ridge、日本語では側稜、

下の画像の中央の岩場が、ザイテングラート。
e0271890_21430282.jpg
8:40 ザイテンの登りの前にスペシャルなおやつを食べて休憩しよう、
岐阜市のツバメヤの大地のどらやきを持ってきたのだ。
e0271890_21450142.jpg
ザイテングラートのとりつき
e0271890_21463162.jpg

ぐんぐん高度を稼いでいく
e0271890_21582214.jpg
あれが常念よ、
e0271890_23223650.jpg
ホタカ小ヤ 20分
e0271890_08555152.jpg
e0271890_08563056.jpg
ウサギギク
e0271890_21390419.jpg
e0271890_08545093.jpg

11:20 穂高岳山荘が立つ、白出(しらだし)のコルに着く、
コルは鞍部(あんぶ)のこと、
ピークとピークの間のいちばん低いところ、峠、乗越ともいう。
e0271890_22012983.jpg
奥穂。
e0271890_22025933.jpg
屋根にソーラー
e0271890_22033841.jpg
白出(しらだし)のコルからの眺め、

涸沢側は長野県、白出のコルは岐阜県になる。
e0271890_22041943.jpg

太陽のロビー
e0271890_22085542.jpg
図書室
e0271890_22093872.jpg
e0271890_23240238.jpg

2階の剣岳の部屋の窓からはジャンダルムや笠ヶ岳が間近に見える
e0271890_22105873.jpg
ふかふかのお布団、12番と13番、ここが今日の寝床。
e0271890_22111310.jpg
お昼ご飯は、穂高岳山荘の味噌ラーメン
e0271890_22152980.jpg
食後はテラスでひとやすみ、
e0271890_22293961.jpg
e0271890_22165799.jpg


そろそろ行くか、山頂へ。

by tukinobo | 2015-08-11 22:00 | 息子と山歩き(北ア・八ヶ岳) | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 23:41
高山植物と素敵な風景に見ていて嬉しくなりました
若い頃に少しだけ山歩きをしましたがすぐに他の趣味になってしまい飛騨方面の山の麓ばかりを彷徨くことになりました~
学生時代は福地や蒲田川を歩いて化石探し・・・・・
その後はロッドをもって双六川や高原川を歩き回っていました~
歩き疲れてふと上を見れば雄大な山々が見られました
Commented by tukinobo at 2015-08-13 18:34
shizenkazeさんへ

詳しいのね、
わたしは、飛騨のふもとはちっともわからない。

双六川、高原川、そんな川があるのね。
調べてみよう。
黒部五郎の山小屋の看板はイワナよね。

山の花には毎年出来れば会いたいなぁって、思います。
Commented by bp-kaka at 2015-08-13 22:56
パノラマコース素敵ですね。
今日下山の時、パノラマコースを歩こうか悩んだんですよ。
歩けばよかった!!
奥穂岳山荘は、ジャンを超えてやっと水だって。
小屋の中はとっても綺麗なんですね!!
Commented by tukinobo at 2015-08-14 20:09
2号ちゃんへ

西穂から北穂まで縦走、おつかれさまでした。
さすがエキスパートチーム(^-^)

穂高岳山荘はとってもきれいで、すみずみまで
心配りがあって、良い山荘でした。
line

山歩きが好きです。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30