月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

奥大日岳と剱御前小舎

2015年9月5日(土)晴れ~9月6日(日)くもりのち雨


立山室堂より、雷鳥沢野営場にテント泊して
1日目、奥大日岳ピストン、
2日目、別山の剱御前小舎ピストン。


山友さんに声をかけていただいて、5名で立山に行ってきました。
わたしはマイテントを持っていないのですが、
まずは借りて体験してから、好みのものをゆっくり選べば良いと思います、
とのお言葉に甘えて、1人用のテントを貸してもらいました。



剱御前からの剱岳のながめ。
e0271890_13420324.jpg







名古屋方面から東海北陸自動車道で立山ICまでは、約3時間。

前夜、美濃に22:30に待ち合わせて乗り合わせ、
大阪チーム2名、岐阜チーム2名、愛知1名の計5名。
立山駅の無料駐車場(1520台・トイレあり)に着いたのは、翌1:30。
ケーブルカーは7:00始発、朝まで車中で仮眠します。


7:10 さぁ、雲の上へ行きましょう、

ケーブルカー・高原バスの往復料金、大人4310円。


8:20 室堂バスターミナルに到着

今年はお盆休みに来てから、3週間後にふたたび来ることができました、
うれしいぞ、室堂、みくりが池。
e0271890_13554734.jpg
ひんやり、秋の気配の立山を歩きます。
e0271890_13561563.jpg
黄色に色づいたイワイチョウと血の池
e0271890_10304049.jpg

地獄谷の向こうの山が、今日登る山、
日本200名山の奥大日岳(2606.1m)です、

山頂からの剱岳の眺めがすばらしく、クロユリなど、花が多い山だそう、
e0271890_13583047.jpg
9:30 雷鳥沢野営場に各自テントを設置します、

アライテントのライペン・エアライズ1、とても設置しやすいテントでした。
e0271890_14102404.jpg
10:40 
お昼ご飯を軽く食べたら、アタックザックを背負って、奥大日へ出発、
登り始め、下にテン場が小さく見えています。

左から、真砂岳、立山三山、浄土山。
e0271890_14142199.jpg
剱岳方面にもくもくと雲がかかり始めました、
e0271890_14184079.jpg
高原バスの走っている立山有料道路が見えます、
弥陀ヶ原は、玄武岩質の溶岩が噴出し積み重なってできた溶岩台地です。
e0271890_14223930.jpg
7~8月に咲く、ミヤマリンドウ(深山竜胆)のブーケがあちらこちらに。
6~7月に咲く、タテヤマリンドウ(立山竜胆)との違いは花の数、
茎にひとつの花を付けるのがタテヤマリンドウで、
複数の花を付けるのがミヤマリンドウ。
e0271890_14252544.jpg

e0271890_14324727.jpg
深山竜胆より、少し大きめの花を咲かせる、オヤマリンドウ(御山竜胆)
e0271890_14390604.jpg
ヨツバシオガマ(四葉塩釜)
e0271890_14413594.jpg
ウサギギク(兎菊)、
e0271890_14423887.jpg
ちいさい秋、ベニバナイチゴ(紅花苺)
e0271890_14483189.jpg
オオヒョウタンボク(大瓢箪木)
ふたつの実は合着していて、ひょうたんのように見える、
赤い実は有毒。
e0271890_14544132.jpg
13:20 奥大日岳(2606.1m)の山頂に着きました、
ガスがかかって、剱岳方面は見えず。
e0271890_14554977.jpg
下りは夏のなごりのお花畑を愛でながら
チングルマの果穂が白く、風に揺れています。
e0271890_14582879.jpg
雷鳥沢の雪渓あとには、遅咲きのチングルマ。
e0271890_15003902.jpg


16:00 雷鳥沢野営場

17:00~18:00 夕飯
19:00 寒くて寒くてテントのなかでシュラフに包まる
深夜1:00頃にぽつぽつ雨が降りだして、朝方まで小雨。

2日目、天気予報はくもりのち雨、


7:30 雨が上がったので別山へ向かいます。
振り返ると、昨日歩いた、奥大日の雄姿がど~んと。

なかなか、かっちょいい山です、一度歩いた山は愛着が湧く、
ふりかえるたび、かっちょいいねと立ち止まり、シャッターを切る。
e0271890_15223379.jpg
少しづつ高度を上げると、浄土山に隠れていた山々が見え始めます、
e0271890_15265095.jpg
北アルプスの名峰、百名山、薬師岳(2926.0m)も見えます。
e0271890_15285432.jpg
9:10 剱御前小屋(2760m)に着きました、
e0271890_15351569.jpg

「わぁ、剱岳。」

剱御前小屋から見る剱岳、映画「点の記」の舞台の山です、
e0271890_15083957.jpg
剱沢小屋まで、約40分の看板
e0271890_15071299.jpg
後立山連峰の山々、左が白馬、唐松岳はどの山だろう。
e0271890_14020607.jpg
e0271890_15063265.jpg
剱御前小屋に物資を運ぶヘリ。かっちょいい。
e0271890_15424363.jpg
e0271890_15440339.jpg
e0271890_15475891.jpg
東邦航空 アエロスパシアル式 AS350B3 エキュレイユ

う~ん、かっちょいい。

e0271890_12390729.jpg


10:00 雲から、ぽつりぽつりと雨、


11:00から雨の予報なので下山しよう、
別山の山頂はまたの機会に。



ぬれたテントを撤収、降りだした雨のなか、室堂へ。


14:30 室堂バスターミナル~ケーブルカー~立山駅

16:00 日帰り温泉 立山吉峰温泉 ゆーランド 大人610円

18:00 城端SAで休憩

21:00 帰宅




おみやげ


立山玉殿の湧水仕込み地ビール、星の空。
e0271890_17481376.jpg
剱御前小屋の山バッチとてぬぐい、

剱岳の青い山に赤い小屋のデザインがとてもきれいな山バッチです、
小屋番のお嬢さんが一緒に選んでくれました。
e0271890_17482510.jpg


追記

はじめてのお一人さまテントの感想ね、

ひとりでテント泊は心細いのではないかと思っていました、
雨が降ったり、風が吹いたら怖いかもしれない。
そんなことも、ちらりと思いました。

実際には仲間のテントが5つ近くに固まっていたので、
心細さはありませんでした。
シュラフに包まって、スマホを見たり、カメラの画像を見たりして、
立山フェスの開催と重なって、若い子たちの笑い声が
聞こえてくるのも、にぎやかで。

夕暮れは冷え込んで寒かったと思います、
たくさん服を着こんで、手袋をはめ、ホカロンをお腹に貼って
目を閉じると、いつのまにか眠りに落ちました。
夜、目がさめると。12:30でした。

もう寒くはなく、体は温かくなっていました。
テントの通気口のひもを解いて、
通気口から、外の空気を深呼吸して、胸の奥まで吸いました。

テントの外にでても寒くはなく、風もなくておだやかな夜でした。
ふたたび、眠ろうとすると、雨の音が聞こえました。
ぽつぽつ、ぼたぼた、そんな雨の音を聞きながら、朝まで眠りました。

雷鳥沢野営場のトイレは水洗できれいで、夜中も灯りがついて明るく
水場の水も豊富で、過ごしやすかったです。







by tukinobo | 2015-09-07 18:00 | 北アルプス | Comments(15)
Commented by pallet-sorairo at 2015-09-07 19:50
大日三山、この秋に行く予定です!
でも、お天気がなかなか安定しないのでどうなるか。
で、yakoさんの初お一人様テントの感想を
もう少し聞きたいなぁ(^^ゞ
それにしても立山まで3時間って、ほんとに羨ましい。
Commented by shizenkaze at 2015-09-07 22:48
立山連邦までこの夏に二度ですか~
凄い行動力ですね・・・・・
山々の風景とそこに咲く花達を見ていると羨ましくなる光景ばかりです~(*´∀`*)

それに剱御前小屋に物資を運ぶヘリも格好よく撮れていますね~
アエロスパシアル(ユーロコプター)エキュレイユってリスって言う愛称なので形も可愛いです~(o ̄∇ ̄o)♪

チングルマの向こうに見える山小屋のある風景がとても素敵ですね~
Commented by pallet-sorairo at 2015-09-08 11:46
追記ありがとう。
お手数かけてしまってごめんなさいです(^^ゞ
Commented by bp-kaka at 2015-09-08 23:15
お山に行けて羨ましい!!
雷鳥沢は前から行ってみたいところなんですけど、
なかなか行けなくて。。。
今週も雨でお山は中止ですT^T
Commented by tukinobo at 2015-09-09 13:42
palletさんへ

高速道路、東海北陸自動車道が出来て、
東海から石川や富山へのアクセスが、良くなったみたいです。
この夏は二度、同じ道を通ったので、
ちょっとづつ土地勘も出来ました。
今回は自分の地図を持って行ったので、立山の位置も
薬師岳も覚えられました。

8月末~9月初、雨が続きます、
なんだか、夏が不完全燃焼で寂しいですね(^-^)
今日は重陽、栗でも食べようかな。
Commented by tukinobo at 2015-09-09 13:47
shizenkazeさんへ

>アエロスパシアル(ユーロコプター)エキュレイユってリスって言う愛称なので形も可愛いです~(o ̄∇ ̄o)♪

へ~、愛称はリスなんですね、
言われてみれば、リスみたいに、俊敏でくるっと来て
さっと、飛び立つんです。
それはそれは俊敏で、お顔も丸みがあって愛らしいです。

日曜の天気予報は良くなかったのですが、
初日に見れなかった、剱岳が間近に見れたのは
なによりでした。
Commented by tukinobo at 2015-09-09 13:55
2号ちゃんへ

台風18号は大丈夫でしたか。

雷鳥沢は、ファミリーがキャンプに来れるくらい
アクセスの良いとこだから、1号ちゃんと2号ちゃんは
剱沢までひゅひゅんと行けるよね(^-^)

お天気が安定したら、行きたいとこあるんだけどな~、
つぎは紅葉かな。
Commented by cyu2 at 2015-09-09 21:57 x
あれ?土日は立山こんなに天気が良かったのね?
関東は土曜日だけ晴れ予報だったけど、青空はほんの少ししか見れなかったよ。
良い時行きましたね~

テント泊デビューだったのかな?
テントはテントで楽しいですよね。
背負うのは辛いけど、あれはあれで衣食住全部背負って歩いてるという一家の主的な満足感が・・・私だけかな(´゚艸゚)
最近テント泊行けないので、また時間がゆっくりとれるようになったら再開したいです。

御前小屋の山バッチ、かわいい~
手ぬぐいと一緒のカメラアングル、
yakoちゃん目線だから余計かわいく見えるんだな♪
Commented by tukinobo at 2015-09-10 21:43
ちゅちゅちゃん、こんばんは。

そうなの、土曜は晴れで、日曜はくもりのち雨の予報。
最初の予定だと、2日目は立山三山と別山の縦走だったのだけど
雨のなか歩くのは避けたいので短くしました。
わたしだけだったら、2日目はきっと、さくっと下山して
富山でうんまいお寿司を食べたり、していたことでしょう。

御前小屋のバッチ、可愛いよね。
小屋のオネイサンがやさしい人で、
これとこれで悩んでるんですって相談したら、
だんぜん、こっちが人気なんですよぉ(^-^)って
勧めてくれたバッチなんです。

それにしても関東の大雨の被害、
想像を超える雨量って、ひたすら怖いです。

Commented by sarusaM1 at 2015-09-11 20:26
綺麗な風景ですね(^^)
今の時期にもまだ残雪が有る、ということは夜は相当寒そうですね。
関東や東北の大雨の被害、怖いですね。
大自然は美しくもありますし、恐ろしくも有りますね。
Commented by 脱力 at 2015-09-12 21:33 x
テント泊デビューですな。
ライペン(アライテント)のエアライズ、エアトレックシリーズは、とっても設営が簡単です。
畳むときに、スリーブからポールを引っ張り出すとコードが切れかねないので、反対側から押し出すように。注意点はそれぐらいかな。
ただ、風が強いときは撤収が大変(特にひとりだと)なので、そういう点ではプロモンテとかの吊り下げ式がいいとのハナシもあります。(でも、ウチはエアライズ)

もうひとつ。
多少重くなるけれど、床面積は多少ゆとりがあった方がいいです=荷物を置くスペースも欲しいからね。

それから、GWとか、雪の上でテントを使うつもりなら、ダウン封入のマットがいいようです。
いいダウンシュラフでも、背中側はダウンが潰れて結構冷えます。背中にカイロを貼るとか、マット2重敷きとかでもいいですが。

テントを買うと、ぼっちゃんとの山行も、また楽しくなるね。
重い荷物も持ってもらえるし。
Commented by tamataro1111 at 2015-09-13 07:41
お早うございます。
雷鳥平にテント泊。。。?? 大日岳〜剣御前。。。
楽しい山旅になったようですね。
Commented by tukinobo at 2015-09-15 20:28
sarusaM1さんへ

寒かったです、気温はわからないけど
ぶるぶる悪寒がしてました。
体が冷えると、なかなか温まらないんです。
もう、山では初雪とか。
Commented by tukinobo at 2015-09-15 20:49
脱力さんへ

わーい、コメント参考になりました、ありがとうございます。
>(でも、ウチはエアライズ)
そうなのね(^-^)、そこ大事。
> エアトレックシリーズは、とっても設営が簡単です。
うんうん、設営も撤収もかんたんだった、それに軽い。

夏山でも寒かったからな~
テント泊にホカロンは必須ね。
寒さ対策しないとこころが折れるわ。
Commented by tukinobo at 2015-09-15 20:59
tamataroさん

こんばんは、
大雨のあとの利根川、水量が多いですね。
火山活動も地震もつづくので気になります、
line

2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31