月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

ハーブス栄本店とゴッホとゴーギャン展

チーム斉藤で2017年新春企画、
ゴッホとゴーギャン展を見に行くことになりまして、

「ランチを食べてからゆっくり見ようぜ。」
「ここのケーキは最高だぜ。」

テレビ塔の横のハーブス栄本店にしよう、
チーム斉藤らしく男節で決めてみました。
e0271890_01421708.jpg





ハーブス栄本店 昭和56年創業
栄のテレビ塔の真横のセントラルパークビルの2階にあります。
わたしが高校生のときから、ケーキの味もその大きさも変わらない。
久屋大通公園の木々のきらめく眺めにも癒されます。

そしてランチがおいしくてお得なのです。
オムライス2種かパスタ3種から一品を選んで
サラダとドリンクにハーブスのハーフケーキが付いて、1500円(税込)。
e0271890_01491731.jpg
ほうれん草とキノコのオムライスにしました。
e0271890_01524091.jpg
キノコがごろごろ入っておいしかったです。
e0271890_01525062.jpg

ランチセットのハーフケーキは
ストロベリータルト
ストロベリーチョコレート
ミルクレープの3種類から選べました。

ストロベリータルト 
生クリームのなかに、大粒の国産イチゴと自慢のカスタード
e0271890_01550111.jpg
ストロベリーチョコレートケーキ
ブランデーで香りをつけたチョコレートスポンジに
たっぷりの生クリームと大粒イチゴ
e0271890_01553408.jpg
ミルクレープ
薄く焼いたクレープ生地にフルーツとミックスクリームを6層サンド
e0271890_01554533.jpg



ゴッホとゴーギャン展は愛知県美術館にて
1月3日から3月20日まで

思っていたより混んでなくて、のんびり見れました。
ヘッドホンのセットを借りて、
ゴッホとゴーギャンの言葉で語られる音声ガイドで
解説を聞きながら絵を見ると退屈しません。

繊細なゴッホとゴーギャンのアルルでのわずか2ヶ月の共同生活は、
楽しいこともあれば、けんかもしたんですって。

ゴッホとゴーギャンの椅子のレプリカにも座れます。
e0271890_01561228.jpg
e0271890_10104110.jpg
e0271890_10105024.jpg



・ゴッホとゴーギャン展 
2017年1月3日(火)~3月20日(月・祝)
愛知県美術館 愛知芸術文化センター10階(オアシス21隣)
名古屋市東区東桜1-13-2
10:00~18:00 金曜のみ20:00
当日券 1500円
音声ガイド 520円
月曜休み

・ハーブス栄本店
名古屋市中区錦3-6-17
セントラルパークビル2階
11:00~22:00
052-962-9810
無休






by tukinobo | 2017-01-28 23:00 | チーム斉藤 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2017-01-29 23:45
『ゴッホやゴーギャンより・・・本当はランチが好き~♪』かな(o ̄∇ ̄o)♪
絵画展は岐阜ではなかなか良いものが見られません・・・・・
tukinoboさんは多趣味ですね~(*´∀`*)
Commented by tamataro1111 at 2017-01-30 06:14
お早うございます。
ゴッホとゴーギャン展。。。
これは良いですね。
お料理もサイコー。。。(^o^)
Commented by tukinobo at 2017-01-31 18:10
> shizenkazeさん

>『ゴッホやゴーギャンより・・・本当はランチが好き~♪』かな(o ̄∇ ̄o)♪
するどいですね、正解です。

ゴッホやゴーギャンのことは、あまり知らなかったのですが
最近の美術展は、わかりやすく展示してあって
ヘッドホンで解説を聞きながらまわると、何かがこころに残るような
気がしました。
Commented by tukinobo at 2017-01-31 18:14
> tamataro1111さん

おはようございます。
そういえばtamataroさんの撮る写真は絵画のようにシンプルですね、
ゴッホもゴーギャンも日本の浮世絵におおきな影響を受けたそうです。
どこか親しみを感じるのはそのせいかもですね。
line

2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31