月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

飛騨市 池ヶ原湿原の水芭蕉 見ごろ

2017年5月5日(金・祝)晴れ 11:00

池ヶ原湿原は高山市街から、車でさらに1時間くらいの場所にあります。
山の大先輩のかっぺさんが、水芭蕉を見て来ましたよと
花情報を教えてくれたので、はじめての池ヶ原湿原へでかけました。

奥飛騨数河流葉(おくひだすごうながれは)県立公園内 低層湿原ニコイ高原
池ヶ原湿原 標高960~980m
約6hの湿原に、30~40万株の水芭蕉の花が咲きます。

こんなにきれいな水芭蕉や広い湿原を見たのは、
はじめてで、とても感動しました。
e0271890_17431012.jpg
e0271890_09524305.jpg






e0271890_09560852.jpg
あー、可愛いし、きれいだし。
白い苞のかたちがとてもきれいで、仏さまの光背に見立てて、
仏炎苞と呼ばれるのにふさわしいなぁと思うのです。

白い苞はガク、真ん中の芯は花序で、淡黄色の細かな花のいくつもの集まり。
受粉をすると花序を守っていた白い苞は落ちて
となりのくるりとした葉っぱが、種を覆うように成長し
芭蕉のようなおおきな葉になります。

リュウキンカ(立金花)も咲いています。
e0271890_10230546.jpg
e0271890_10283342.jpg
e0271890_10415005.jpg
e0271890_09512824.jpg



写真右端の水芭蕉は大きめ、初夏になるころ
実はゴーヤくらいの大きさに成長します。
雪解けの水の流れのなかには、イワナ(岩魚)がたくさんいて
ちかくに人がいても、気にしないで姿を見せてくれます。
写真の左上と中央にイワナが写っています。

e0271890_10310772.jpg
イワナ、けっこう大きくて、20㎝くらい
e0271890_10344925.jpg
e0271890_10402529.jpg
木道の長さは600m、ゆっくり往復して一時間ほど。
e0271890_10431292.jpg
e0271890_10473521.jpg
e0271890_10541344.jpg
青空が広がり、ぽかぽか陽気の春の湿原でした。


林道コース脇のブルーのキクザキイチゲ(菊咲一華)
e0271890_10520041.jpg
e0271890_10525942.jpg
e0271890_10583456.jpg
ブルーのキクザキイチゲも、白のキクザキイチゲも
たくさん咲いていました。
強い日差しをやわらかく遮る日傘(雨傘でも良いのだけど)
も車に忘れてしまって。お花の色が上手に写せず。




池ヶ原湿原
岐阜県飛騨市宮川町洞
駐車場・臨時シャトルバス無料
簡易トイレ 2台
GW中は5㎞下の広い臨時駐車場から、上の駐車場まで
シャトルバスがでています。

9:15~15:00まで
15分おきに出発します
e0271890_11423212.jpg
e0271890_11430282.jpg
e0271890_11434261.jpg
e0271890_11462315.jpg
駐車場の売店で炭火焼のイワナを食べてお昼ごはん。
イワナ、とってもおいしかった、ごちそうさま。

飛騨古川に寄って、瀬戸川の鯉を愛でたり観光して、
下道のR41でのんびり帰りました。



おまけのおやつ

子供の日 たねやさんの柏もちがお気に入りです。
e0271890_12452467.jpg



2013年 天生湿原の水芭蕉
by tukinobo | 2017-05-06 10:00 | 岐阜 | Comments(8)
Commented by ゆき at 2017-05-06 20:38 x
yakoさんに撮ってもらった水芭蕉たち、
きめ細やかで透き通るようなお肌で、羨ましい。
水芭蕉も、yakoさんも。
Commented by カッペ at 2017-05-07 08:03 x
やはり、行ったのだね。
少し遠いけれど、第一級の湿原で、天生湿原とは違った魅力があるよね。
Commented by tukinobo at 2017-05-07 17:03
> ゆきさん

尾瀬の湿原は高層湿原で、池ヶ原湿原は低層湿原なのですって。
いつかは尾瀬に行ってみたいなぁ。
今回の池ヶ原湿原は、とても素晴らしかった。
雪解け直後の水芭蕉の写真が撮れて、
そうそう、透き通るようなお肌の(笑)。
Commented by tukinobo at 2017-05-07 17:08
> カッペさん

ナビの地図を見ながら、ああ、天生湿原の隣なんだなぁって。
なんだか、天生湿原までも行けそうな気がして来ました。
池ヶ原湿原の水芭蕉、とてもきれいで素晴らしかったです。
天生の森は、花の種類が多くて、カツラの樹も大きくて
今年はぜひ、ふたたび歩いてみたいなぁ。ずっとでかけてないです。

Commented by sarusaM1 at 2017-05-07 18:36
ミズバショウは今年はどこも多く咲いているようですね。
雪が多かったので雪解け水が豊富だからでしょうか?
ミズバショウがサトイモ科の植物なのはご存知でしょうか?
先日はじめて知って驚きましたが。
畑に大量に植えたサトイモと同じ科だったとは・・。
Commented by tukinobo at 2017-05-08 11:00
> sarusaM1さん

>ミズバショウは今年はどこも多く咲いているようですね。
そうなのですか。
>雪が多かったので雪解け水が豊富だからでしょうか?
なーるほど。
郡上の近くのひるがの高原の湿原には、まだ行ったことがなくて
一度出かけたいなぁと思っています。水芭蕉にはもう、おそいかな。
>ミズバショウがサトイモ科の植物なのはご存知でしょうか?
最近調べて知りました。
里芋のおおきな葉っぱを傘にした、イラストを良く見ます。
水芭蕉は初夏に大きくなって、ゴーヤのような実になりますね。
Commented by tamataro1111 at 2017-05-11 07:02
お早うございます。
素晴らしい光景。。。ありがとうございます。
まだ残雪のある湿原に。。。花花が
すばらしいです。\(^o^)/
Commented by tukinobo at 2017-05-12 17:07
> tamataro1111さん

ありがとうございます、
tamataroさんに花花を、ほめてもらえるなんて光栄です。
line

2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30