月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:京都( 25 )

冬の京都③ 大徳寺聚光院編

13:30 大徳寺駐車場 1時間500円、以後30分100円
13:50 大徳寺聚光院特別公開受付
15:00 はしもと珈琲
17:00 新福菜館本店
21:00 自宅

大徳寺聚光院 創建450年記念特別公開

公開期間 2016年3月1日から2017年3月26日まで(休止日あり・HPカレンダー通り)
公開時間 8:45(受付開始)~16:00(最終受付)
予約優先 当日でも若干の空きあり
拝観料 2000円 (毎時15人まで40分の拝観)
e0271890_09403156.jpg
国宝 本堂障壁図
狩野松栄筆
・瀟湘八景図
・竹虎遊猿図
・蓮池藻魚図
狩野永徳筆
・花鳥図
・琴棋書画図

・名勝方丈庭園 「百積庭」
狩野永徳が下絵を書き、千利休が整えたと伝わる。
千利休 (1522年~1591年)
聚光院に多額の喜捨をし、一族の菩提寺とした。

・重要文化財 茶室「閑穏席」「枡床席」
閑穏席は3畳の茶室で、利休好みと言われる
・千住博画伯筆 書院障壁画「滝」

聚光院内は撮影禁止です、建物に傷をつけることを防ぐため
手荷物も受付のクロークに預けなくてはいけません。
普段は、京都国立美術館にある狩野永徳筆の国宝の襖絵などが
今回の特別公開中は聚光院に里帰りをしています。
係員の説明を受けながら、
縁側にこしかけて、450年前に利休の作ったお庭を眺め
秀吉のために描かれたまばゆい花鳥図を見ることができます。
永徳の筆はいきいきとした勢いがあって、おおきな松の枝ぶりや
生きているように愛らしい2羽の鶴のしぐさには、
うっとりしてしまいます。



More
by tukinobo | 2016-12-22 11:00 | 京都 | Comments(0)

冬の京都② お昼ごはん編

10:00 とらや一条店
10:30 錦市場 有次 麩嘉
12:00 ぎをん権兵衛
12:40 ぎをん小森


今回の冬の京都は、
大徳寺聚光院 創建450年記念特別公開に行くことが
いちばんの目的ではありましたが、
せっかくの京都ですもの、おいしいお昼も食べたいし、
おいしい甘味も食べたいです。
なので食べてばっかりです、お許しください。

北野天満宮の駐車場をあとにして、まずはとらやの生菓子をテイクアウト。
錦市場では、お気に入りでリピ買いしている菜ばしと、
欲しかった型抜きなど、調理道具を有次でお買いもの。
麩嘉で花麩やじゃこを買って車に戻り、祇園白川へ。

ぎをん権兵衛

昭和9年創業
芸妓さんや舞妓さんが、日常的に食べに訪れるお店です。
e0271890_23341039.jpg


More
by tukinobo | 2016-12-21 23:00 | 京都 | Comments(0)

冬の京都① 北野天満宮・大福梅編

2016年12月18日(日)

6:00 出発 名阪・小牧~京都東
8:30 出町ふたばにて、豆大福購入
9:00 北野天満宮駐車場へ 1時間まで無料

ひさしぶりの京都、
主目的は大徳寺聚光院、創建450年の記念特別公開を見ることです。
桜でも紅葉でもない、梅もまだ咲いていない冬の京都。
でもこの時期、静かで迎春のすがすがしさを感じられてすきですよ。

北野天満宮はわたしのすきな場所で、梅の花の咲く時期に何度か来ています。
e0271890_09454121.jpg


More
by tukinobo | 2016-12-20 15:00 | 京都 | Comments(2)

大徳寺聚光院の特別公開と北野天満宮の大福梅。

日曜日、おだやかな青空が広がった京都へ、日帰りででかけて来ました。
千利休の菩提寺でもある大徳寺では、創建450年の記念特別公開中です。
普段は京都国立博物館にある、狩野永徳の花鳥図の襖絵など国宝の数々が
大徳寺聚光院(じゅこういん)に里帰りしているのです。


e0271890_18331995.jpg


More
by tukinobo | 2016-12-19 18:00 | 京都 | Comments(0)

京都 野呂本店のおつけもの

京都へ春休みの旅行へでかけた娘からのライン、

「ママ、おいしい漬物教えて~」

お答えしましょう、

京出町の野呂本店です。
村上重や西利は名古屋タカシマヤに入っているけど
野呂本店は入ってないのでおすすめ。

京都駅の伊勢丹B2で買えるよ~、



青てっぽうと葵大根
e0271890_04361653.jpg




More
by tukinobo | 2015-03-12 07:00 | 京都 | Comments(6)

京都 南禅寺と大覚寺ライトアップの巻

紅葉見ごろの東福寺から、岡崎公園駐車場へ向かう。
地下駐車場は広いので、紅葉シーズンの日曜もこちらなら停められる。
(7:30~22:30)・506台収容
動物園側出口へ出ると、目の前がうどんの『おかきた』。

初、おかきたの天とじうどん。
20センチほどのおおきな海老天が2本はいって。1200円。
こだわりの出汁と細くてやわらかい京うどん、
「美味しかったです。」
e0271890_17191036.jpg


More
by tukinobo | 2014-12-02 21:00 | 京都 | Comments(4)

京都 2014 東福寺の紅葉見ごろ

11月30日(日)

秋の紅葉で有名な東福寺(とうふくじ)、
創建は古く鎌倉時代、およそ750年前。
奈良の東大寺と興福寺から一文字づつ、東と福をもらいました。

8時30分 開場
通天橋(つうてんきょう)からは
赤く染まる紅葉を下や真横に見ることができます。
e0271890_21361167.jpg


More
by tukinobo | 2014-12-01 21:39 | 京都 | Comments(4)

京都 ミディ・アプレミディのタルト。

秋の深まる京都へ紅葉を見に出かけました、
愛知から京都へは高速で2時間少々なので日帰りです。

先週三連休の好天は、たいへん道路が混みあったようですが、
昨日は日曜のわりに、ちょっと落ち着いていたと思います。
東福寺・大覚寺は紅葉見ごろ、南禅寺はほぼ落葉。

東福寺→おかきた(うどん)→南禅寺→野呂本店(つけもの)
→六角・ミディ・アプレミディ(タルト)→森嘉(豆腐)
→嵐山の大覚寺(ライトアップ)→新福菜館本店(ラーメン)
の順で回りました、満足満足。

大覚寺の夜の紅葉のライトアップは
ほぼ日の糸井重里さんの日記、気まぐれカメらに
写真がアップされていたので、見に行きたかったのです。
そんな紅葉の写真はゆっくりアップするとして、
本日はさくっと自宅用のおみやげ、ミディ・アプレミディのご紹介をば。

e0271890_17264280.jpg


More
by tukinobo | 2014-12-01 18:00 | 京都 | Comments(4)

宇治平等院と京都さんぽ

2014年5月6日(火・祝)

24年9月から、長期の鳳凰堂の修理に入り、26年4月1日より、
拝観が再開したばかりの宇治の平等院へ行って来ました。

e0271890_22220755.png


More
by tukinobo | 2014-05-11 23:00 | 京都 | Comments(6)

今回の京都みやげ

楽しかった、京都のおみやげ、
中京区姉小路、河道屋の蕎麦ほうる。

軽くて口どけが良くおいしい。

e0271890_21560961.png


More
by tukinobo | 2014-05-10 22:00 | 京都 | Comments(4)
line

愛知県西部在住、2010年からぼちぼち山登りしてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30