月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

GWの山 はじめての春の立山室堂。


2018年5月5日(土・祝)晴れ

立山室堂
e0271890_14455326.jpg

前日の5月4日は、上空に寒気が入り
室堂吹雪と強風のため、高原バス終日運航中止とな。
福井経由で、白山山麓や金沢で観光して、立山駅には夕方到着、
5日は明け方まで小雨で、日中は晴れる予報。
駅に近い駐車場に車をとめて、のんびり車中泊なのだ。

GW5月3日~5日のケーブルカー・高原バスの
チケット販売開始は5時20分、始発は6時。
立山駅の2階売店は5時40分に開店。

6:00
出発準備を済ませて、立山駅に向かうと、
室堂までの道路積雪除去のため運航見合わせだという。
チケット販売の整理券が配られていた。
道路の積雪は100センチあり、いまだ悪天候のため
除雪作業完了のめどが立っていないとアナウンスが流れている。

大丈夫かな、
わたしのもらった整理券は、すでに1000人越えの番号で、
まだ朝の6時ですけど出遅れました。

のんびり待つしかないよね、
幸い、1時間40分遅れの7時40分より運航開始。
10分置きの始発から11便目の、9時20分発に乗れました。
立山ケーブルカー、7分、1.3km、標高差500m、勾配24度。
美女平で立山高原バスに乗り換えて、
50分、23㎞、標高差1500mの室堂へ。




今朝の除雪作業をがんばってくれた五代目立山熊太郎とすれ違う。
はじめまして、熊太郎。
e0271890_13554900.jpg
ありがとう、熊太郎。
e0271890_13561905.jpg
雪の大谷の時期に、立山に来るのははじめてだ。
大谷の現在の積雪は、いちばん高いところで17mだそう。
e0271890_13580697.jpg
10:30 室堂 標高2450m 気温マイナス1℃

春の室堂周辺の起伏のゆるいコースを散策するつもり。
雪のみくりが池の展望ベンチで、10本爪アイゼンを着ける。
立山三山の山頂はまだ雲がかかり、全景はお預けだ。
写真、手前が雪に隠れたみくりが池。
e0271890_14120961.jpg
みくりが池温泉の向こうには、
劔御前に隠れて、劔岳がちらりと見えていてうれしい。
e0271890_14172280.jpg
e0271890_14195614.jpg
みくりが池温泉のテラスから、地獄谷を見ると湯気が上がっています。
e0271890_14201909.jpg
エンマ台、山崎カールをすぎると、
e0271890_14222548.jpg
雷鳥沢のテント場が見えてきました。
e0271890_14251263.jpg
ふかふかの雪を掘って、テント設営しているね。
e0271890_14252989.jpg
りんどう池の枯れたハイマツ。
e0271890_14285667.jpg
e0271890_14333969.jpg
天気は回復予報の通り、だんだんと立山頂上小屋も見えて来ました、
こういうの、ドラマチックです。
e0271890_14341295.jpg

12:30

「月が昇れば」と言えば、外せないのは「山のおやつ」。
今回の春の室堂のおやつは、金沢のお福久軒の草もち、
お福久軒(パティスリーオフク)は21世紀美術館の敷地内にあります。

「おーい、草もちーっ、絶品だよー。」
e0271890_14455326.jpg
剱御前 別山 真砂岳 
e0271890_18375078.jpg
ベンチにこしかけて、おやつを食べつつ
流れるまっしろな雲が、山に暗い影を落とすのを眺める。
e0271890_14500411.jpg

e0271890_14524722.jpg
のーんびり。
e0271890_14552060.jpg
雷鳥さん、こんにちは。
e0271890_15135053.jpg
やわらかな葉っぱがすきなのよ、雷鳥さんは。
e0271890_15150304.jpg
冬の雪のような白い羽と、乾いた土のようなキジトラ色の羽の
混ざった春の雷鳥、あどけない優しいお顔のめす。
e0271890_15170154.jpg
e0271890_15243057.jpg
e0271890_15250163.jpg
e0271890_15253040.jpg
めすより、一回り大きくて、凛々しいお顔のおす。
e0271890_15361414.jpg
おすは目の上が赤いです。
e0271890_15400448.jpg
羽毛に包まれた足が可愛らしい。
e0271890_15364636.jpg
e0271890_15373879.jpg



午後はすっかり晴れて
青空の立山三山にも会えました。
富士の折立 大汝山 雄山
e0271890_15424414.jpg
ふかふかの新雪を歩いたし。
e0271890_15442276.jpg
新しい10本爪アイゼンも雪山デビューしましたし。
e0271890_15455390.jpg
5月に雪山で遊べるしあわせ。
e0271890_17280852.jpg

ピッケルをちいさなザックに付けた若者らが、山頂を見上げているわ。
e0271890_15562530.jpg
今日は春の立山を、たくさん見せてくれてありがとう。
e0271890_15545857.jpg
14:00

バスターミナルに戻って、立ち食い蕎麦で、
山菜蕎麦750円。
e0271890_16004484.jpg

14時20分発の高原バスで、少し早めに戻ります。
e0271890_16444393.jpg
GWの雪の大谷、見に来て良かった。
画像右側の積雪はバスの3倍くらいの高さ。
e0271890_16030569.jpg
e0271890_16044254.jpg
e0271890_16050902.jpg
バスの車窓から剱岳。
e0271890_16055324.jpg

GWの混雑で、下りのケーブルカー乗り継ぎは40分待ち。
立山駅から室堂ターミナル
往復 4310円 (5日間有効)


5月4日(金・祝)
7:00 出発 白山山麓、金沢観光
17:00 立山駅着 車中泊

5月5日(土・祝)
5:00 起床
6:00 立山駅
9:20 ケーブルカー乗車
10:30 室堂ターミナル到着
14:20 室堂ターミナル出発
16:00 立山駅戻り
21:30 帰宅

※昨年の夏に立山で山デビューした、ちあきちゃんと。

・歩いたコース(3時間30分)
室堂ターミナル→みくりが池→
みくりが池温泉前→エンマ台→
りんどう池→雷鳥荘前→りんどう池→
みくりが池→立山室堂山荘前→
室堂平広場→室堂ターミナル


by tukinobo | 2018-05-06 15:00 | 北アルプス | Comments(14)
Commented by koruko-yuki at 2018-05-06 23:46
いいなぁ、いいなぁ。
私も雪の大谷の話があったのだけど、
諸般の事情で今年はお預けになりました。
来年は、って、なるほどお天気次第なのね。
こりゃ、若いうちにいかなくちゃ。

雷鳥って、ほんとに周りの景色とおんなじってこと、
よくわかりました。
Commented by tukinobo at 2018-05-07 17:35
> ゆきさん

今年の雪の大谷は4月15日から、
わたしは雪の大谷って、あんまり知らなくて、
今回はじめて興味を持ちました。
で、めっちゃ、人気なのね。
GWは登山スタイルの人は少なくて、観光のひとが多いです。

前日の悪天候で、ケーブルカーが止まったりしたけれど、
新雪が積もったばかりなので、とてもきれいで楽しかったです。
Commented by Green at 2018-05-07 22:40 x
立山行かれたんですね、お帰りなさい!!
素敵ですね!!まだこんな季節の風景を見られる場所があるのかと思うと感激です。雷鳥こんなに近くで見られるんですね!雷鳥の里のお菓子の包みは夏の毛なんでしょうか。白くて可愛いですね!

先日はコーディネートのアドバイスありがとうございました!色々と楽しみたいです(^^)
Commented by tamataro1111 at 2018-05-08 05:01
お早うございます
GWの新雪。。。よくあることですね。
あまりの積雪が多く遭難者が出なかった連休のようでした。
室堂からの眺め良いですね。
まだ冬羽の雷鳥にも出合いましたね。
Commented by tukinobo at 2018-05-08 12:13
> Greenさん

そうですよねー(^-^)
GWの涸沢とか、西穂丸山とか、
残雪の山は、ずっと憧れなのですが。
なかなか行く機会も無くて。
それでも、行けるときに行けるよう、
今年は10本爪アイゼンを手に入れまして、
今回は雪歩きの練習かねて出かけました。

天気さえ、安定していたら、立山室堂は
アクセスも良くて本当にきれいなところで、感動しました。

雷鳥の里の雷鳥は夏毛ですよねぇ。
ミックスの雷鳥さん、可愛かったなぁ(^-^)
5月から6月は、立山室堂では雷鳥に会える確率が
90%ですって、ほぼほぼ、見れるねぇ。
Commented by tukinobo at 2018-05-08 12:25
> tamataro1111さん

おはようございます。
>あまりの積雪が多く遭難者が出なかった連休のようでした。
5月4日、ニュースで悪天になる、高い山は雪になると警鐘していましたものね。
悪天候でも遭難者がでなかったんですね。

室堂から見るGWの雪の立山、きれいでした。
雷鳥さんに会えたのも、感激です。
Commented by jinashi at 2018-05-08 19:16
やこさん こんにちは。
まだこんなに雪があるんですね。
見上げたかった青空の三山、バッタリ出会いたかった雷鳥、見たかった別山からの剣岳、泊まってみたかった立山室堂山荘・・・
いいなあ、もう行くことはないだろうな・・
Commented by tukinobo at 2018-05-08 20:12
> jinashiさん

コメント下さって、ありがとうございます。
GWの北アルプスの山には雪がたくさんあるんですねぇ。
残雪期の山ははじめて行きました、(バスですけど)
室堂ターミナルを一歩踏み出せば、
一面の雪原が広がる冬の世界、みくりが池も地獄谷もまっしろ。
5月から6月にかけて、みくりが池の横のハイマツでは、
90%雷鳥に会えるんだそうですよ。

jinashiさんの去年の立山の雄山のブログ、読み返しました、
そうですよね、遠いですよねぇ、笑。
わたしも、九州、四国、中国、東北、北海道、
遠くのお山に行く機会はなかなか無いのが日常で。

去年の夏、思い切って、島根の出雲までドライブしました。
九州は憧れの場所です。
Commented by pallet-sorairo at 2018-05-08 23:30
素敵な春の立山、いいなぁ。
白いライチョウも羨ましい。
来年、行こうかなぁ。
車中泊はないから、朝の新幹線で出てみくりが池温泉泊まりかな。
ふむふむその気になって来たぞ(^^ゞ
Commented by tukinobo at 2018-05-09 10:16
> pallet-sorairoさん

本当は5月の2日~3日で考えていたけれど、
3日のお天気が微妙かと思っていたら、4日も微妙になって、
4日観光の日帰りの5日の山になったのでした。
こんなに素晴らしいところに、立山駅からバスで1時間で行けるなんて。
なんかもう、行かなくちゃソンな気がしました。
今年は4月15日には、雪の大谷開通していて、
開通直後の、立山ブログを見たら、
まっしろな雷鳥さんの写真がありました。
きっと、これは、同じ場所の雷鳥さんです。
アイゼンを買ったおかげで、夏山だけでなく、行ける山の季節が広がって、
わたしもみくりが池温泉に泊まってみたくなりました。

ふむふむその気になって来たぞ( ´∀` )
Commented by cyu2 at 2018-05-09 17:19 x
雪の大谷、まだ山歩きなんて全然していなかった20年くらい前のGWに雪の大谷目当てでツアー観光で行きました。
眩しくって目が開けられなかったこと、
一人ひとつ持たされたますの寿司が多すぎるわ、と思った事を思い出しました。
そうだ、今ならまた違うものを感じられるかもね。
わたしも刺激された~また行きたくなった~
そうそう、あの日は北アルプスも大変な天気でしたよね。
Commented by tukinobo at 2018-05-10 00:48
> cyu2ちゃん

>まだ山歩きなんて全然していなかった20年くらい前のGWに
そうなんだー、雪の大谷、すごいよね。
室堂では、すぐにみくりが池に向かったものだから、
雪の大谷はバスから見ただけです。

立山ケーブルカー&高原バスは、GWはネット予約はせず、
高原バス直行便の予約に切り替えていました。
次回機会があれば、交通機関予約してから、向かうと楽よねぇ。
高原バス直行便、楽よねぇ。

わたしが見た雷鳥さんは、春のミックスな感じだったけれど、
開通直後の雷鳥さんは、本当にまっしろなの。
いままで、わたしには恐れ多いと思っていた雪山だけれど、
まっしろな雷鳥さんに会うためだけに、室堂に行くの有りだわ。
って、今回思いました。
Commented by sarusaM1 at 2018-05-10 07:57
今年はすでに暑いくらいの天候ですが、こちらではまだ冬なんですね。
春の新穂高ロープウェイを狙ってますがいつ行こうか悩んでます。
Commented by tukinobo at 2018-05-11 14:24
> sarusaM1さん

春の新穂高ロープウェイ、良いですね。
西穂山荘のHPを見ると、こまめな更新で日々の雪の様子
や山小屋周辺の様子が分かります。
line

軽めの山歩きが好きです、釣りも始めました、おやつ好きです、お酒は少し、ジャンルにこだわりなくゆるゆる書いてます。名前は「やこ」です。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31