月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:京都( 34 )

2019年、早春の京都 うだうだ。

せっかくの京都だけれど、
気まぐれな天気雨だし。
とりあえず、餃子でも行きますか。

今回の京都の主目的は五つ、

・有次でまな板
・スマート珈琲の自家製プリン
・龍安寺の石庭
・ミスター・ギョウザ
・嵐山の渡月橋


ミスター・ギョウザ、
小グラスの絵が可愛い。
e0271890_17572632.jpg



More
by tukinobo | 2019-03-22 16:00 | 京都 | Comments(0)

スマート珈琲で足るを知る

10:00

寺町通りのスマート珈琲店へ、
朝ごはん(朝プリン)を食べに行きます。

太秦店とどちらへ行こうか、悩んだけれど、
錦市場へも寄りたいので寺町の本店を選択。

入店まで30分くらい並んだかな。


e0271890_23284451.jpg


More
by tukinobo | 2019-03-18 23:00 | 京都 | Comments(0)

2019年、早春の京都 龍安寺

あと2~3週間待てば、桜が咲いて
百花繚乱の春がくる。
その少し前の、

3月の第3週の日曜日、
寒の戻りの京都へ日帰り。

朝いちばんに向かうのは、
京都のすきなお庭のランキング一位二位(わたしの)を争う、
龍安寺の石庭に決めました。

e0271890_15335492.jpg


More
by tukinobo | 2019-03-18 16:00 | 京都 | Comments(4)

早春の京都 上賀茂神社と清水寺

2018年3月18日(日)晴れ・日帰り

のんびり車を走らせて、早春の京都へ。
出発は遅めの8時半、お昼前に下鴨の茶寮宝泉に到着、
まずは京都らしいところでお茶しましょう。

ひなまつり過ぎの宝泉の上生菓子は
春らしいもの。

抹茶と上生菓子のセット、950円(税込)
e0271890_13082333.jpg





More
by tukinobo | 2018-03-19 14:00 | 京都 | Comments(6)

2017 初秋のゆる京都

夏の終わり、秋のはじまり。

お昼に京都に到着、まずは、お蕎麦を頂こう。
はじめて行くお店、蕎麦ろうじな
ここのお蕎麦が、とても美味しかった。
もりそば(せいろ)を頼んだけれど、
はりそば(すだち)1000円も人気らしい。

もりそば、880円。
e0271890_23100573.jpg



More
by tukinobo | 2017-09-22 23:00 | 京都 | Comments(0)

上七軒 糸仙

大学の夏休みも、もうすぐ終わりです、
見たい美術展があったので、
ぼっちゃんを誘って京都へでかけました。
気温はちょうど良いくらいの、
暑くもなく寒くもない心地良さ。

ポパイ7月号の「お邪魔します、京都。」
その特集を見てから、ずっと行きたかった糸仙。
北野天満宮の宮脇の、上七軒の細い路地にあります。

コロンとした豚肉に、パイナップルが二切れ入ったすぶた、
透明感のあるビジュアルで、とてもおいしいの。

『うちのは豚のモモの赤身だけを使っていて、
ミンチも自分で挽いてにぎって、油で揚げてますわ。』(ポパイより抜粋)
e0271890_22265050.jpg


More
by tukinobo | 2017-09-21 23:00 | 京都 | Comments(0)

6月の京都 その2 食べもの編

嵐山のアラビカ珈琲からの天龍寺を歩き、
おなかがすいたので、何か食べたい気分です。

で、ポパイの京都特集に紹介されていた
晦庵河道屋(みそかあんかわみちや)さんへ、行くことにしました。
行き当たりばったりです。



11:00 晦庵河道屋
e0271890_00185084.jpg


More
by tukinobo | 2017-06-18 23:00 | 京都 | Comments(4)

6月の京都 その1 天龍寺

8:00 嵐山

渡月橋の近くに、アラビカ珈琲の嵐山店があります、
嵐山と大堰川(おおいがわ)が目の前で、見える景色もごちそうです。
e0271890_23482333.jpg


More
by tukinobo | 2017-06-13 23:00 | 京都 | Comments(2)

TOBICHI京都へいきました。

こんばんは。
夜になると、ぐっと寒くなりますね、ぶるぶる。

6月6日に、ほぼ日の京都ショップがオープンしておりまして
オープンから5日目の、はじめての日曜日を迎える
TOBICHI京都にでかけました。

嵐山や、神馬ちゃんや、おいしい食べものや、行きたいとこを
いっぱーいからめて、6月の初夏の京都を楽しみましょう。

TOBICHI京都は、寿ビルディングという、四条河原町の
昭和2年(1927)に建てられたノスタルジックなビルの3階にあります。
設計施工は京都市庁舎や京都帝国大学本館と同じ、山虎組。

e0271890_01381641.jpg


More
by tukinobo | 2017-06-12 23:00 | 京都 | Comments(4)

冬の京都③ 大徳寺聚光院編

13:30 大徳寺駐車場 1時間500円、以後30分100円
13:50 大徳寺聚光院特別公開受付
15:00 はしもと珈琲
17:00 新福菜館本店
21:00 自宅

大徳寺聚光院 創建450年記念特別公開

公開期間 2016年3月1日から2017年3月26日まで(休止日あり・HPカレンダー通り)
公開時間 8:45(受付開始)~16:00(最終受付)
予約優先 当日でも若干の空きあり
拝観料 2000円 (毎時15人まで40分の拝観)
e0271890_09403156.jpg
国宝 本堂障壁図
狩野松栄筆
・瀟湘八景図
・竹虎遊猿図
・蓮池藻魚図
狩野永徳筆
・花鳥図
・琴棋書画図

・名勝方丈庭園 「百積庭」
狩野永徳が下絵を書き、千利休が整えたと伝わる。
千利休 (1522年~1591年)
聚光院に多額の喜捨をし、一族の菩提寺とした。

・重要文化財 茶室「閑穏席」「枡床席」
閑穏席は3畳の茶室で、利休好みと言われる
・千住博画伯筆 書院障壁画「滝」

聚光院内は撮影禁止です、建物に傷をつけることを防ぐため
手荷物も受付のクロークに預けなくてはいけません。
普段は、京都国立美術館にある狩野永徳筆の国宝の襖絵などが
今回の特別公開中は聚光院に里帰りをしています。
係員の説明を受けながら、
縁側にこしかけて、450年前に利休の作ったお庭を眺め
秀吉のために描かれたまばゆい花鳥図を見ることができます。
永徳の筆はいきいきとした勢いがあって、おおきな松の枝ぶりや
生きているように愛らしい2羽の鶴のしぐさには、
うっとりしてしまいます。



More
by tukinobo | 2016-12-22 11:00 | 京都 | Comments(0)
line

軽めの山歩きが好きです、釣りも始めました、おやつ好きです、お酒は少し、ジャンルにこだわりなくゆるゆる書いてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31