月が昇れば

tukinobo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:映画( 23 )

万引き家族

6月8日公開の万引き家族を見てきました、
昨夜の梅雨明け近く、どしゃ降りの雨の夜。

カンヌのパルムドール賞受賞で話題になる前から
見ようと思っていた映画。

いちばんの理由は、安藤サクラちゃんが出ているから。

彼女は穏やかな空気を纏って
ひとを惹きつける感は半端ない。

目の奥でいつも笑って、
もう、しょうがないなぁと許してくれて
くっついて、そっと揺さぶって
抱きしめてくれる。
母性なのかな、温かい。

松岡茉優ちゃんの透明感も柔らかさも半端なく
リリーさんの優しいけど、ダメなんじゃないの感も半端なく
子役の愛らしさ多感さ、きちんと描かれて
また会いたいなぁ、可愛い子役ちゃん。

感情を薄い布で包んではそっと外す、細野晴臣さんの音楽と、
じっと待って捉える、近藤龍人さんのカメラ。

見逃さずに見て良かったと思いました、好きな映画です。


e0271890_11275921.jpg



by tukinobo | 2018-06-30 12:00 | 映画 | Comments(2)

モリのいる場所

今年は月に一回は映画を見よう、って思ったんですけど、
実際には、ちっとも見てないです。
もう、5月だし。

で、「グレイテスト・ショーマン」につづく、
今年見た映画ふたつめは
「モリのいる場所」

画家の熊谷守一さんを山崎努さんが演じています、
奥さま役は樹木希林さん。

e0271890_00104835.jpg



More
by tukinobo | 2018-05-25 23:00 | 映画 | Comments(2)

グレイテスト・ショーマン

ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画、
「グレイテスト・ショーマン」を見て来ました。

ラストのメッセージは
芸術は人をしあわせにするもの。

音楽やダンスは良いなぁ、楽しかったです。

e0271890_10005239.jpg



わたしを切り裂く言葉たち
そんなもの押し流してやる
わたしは勇敢 あざだらけでも
これがありのまま これがわたしだから


登美丘高校ダンス部×「グレイテスト・ショーマン」
this is me
by tukinobo | 2018-03-23 10:00 | 映画 | Comments(0)

らららららんど。

公開初日にわたしのお友だち二人と、
うちの娘と一緒に4人で見てきたララランド。
とても良い映画で、
ちゃっちゃっちゃ・ちゃらーらーなメロディを思い出すたび
うでを高く上げてつま先立ちでステップを踏みたくなる。


娘ちゃんはひとりレイトショーで二回目を見て来たそう。
e0271890_17000485.jpg


More
by tukinobo | 2017-03-09 18:00 | 映画 | Comments(12)

映画「scoop!」を見てきました。

映画「scoop!」を見てきました、
すごくすごくいい映画だった。

だらしない男役でも、やっぱりだらしなくは
見えないフクヤマさんも、良かったし。

モテキの大根仁(おおね・ひとし)監督は、オンナノコをきれいに撮る
監督さんで、野火(のび)役の、二階堂ふみちゃんもすごく良かった。

写真は映画のまえに、スタバのパンプキンタルト、
毎年、秋になると、これを食べなくてはと思う。
今年も無事、おいしくいただいて、
帰りの車で、ウルフルズのベストアルバムCDをかけて
きみと歌いながら帰りました。

良い日でした。

e0271890_17281947.jpg



過去記事のスタバのパンプキンタルトを見ていたら
ちょっとづつ、変化してることに気が付きました。

2014年10月
雨晴海岸と富山ガラス工房
e0271890_15090765.jpg

by tukinobo | 2016-10-15 23:00 | 映画 | Comments(0)

ファインディング・ドリー

すこしくらい夏休みらしいことしておかないと。

昨日はむすめと映画を見にいきました、
彼女のリクエストで「ファインディング・ドリー」です。
ピクサーの描く、海中の映像がとってもすてきで、
夏らしい海の底気分を味わえます。
ストーリーもテンポ良く、大爆笑で楽しめました。

物忘れの激しいドリー(ナンヨウハギ) 室井滋
愛くるしいベビードリー(ドリーの子供時代) 青山らら
かしこくやさしいニモ(カクレクマノミ) 菊池慶
心配性のニモの父のマーリン 木梨憲武
ハンク(タコ) 上川隆也
ディスティニー(ジンベエザメの女の子) 中村アン


ファインディング finding とは、
発見するという意味の動詞 findの進行形または現在動詞。

ファインディング・ドリーは
ドリーを探し出す、という意味ではなく、
家族や仲間を探し出すドリー、なんだな。

e0271890_10530456.jpg


e0271890_13123052.jpg

by tukinobo | 2016-08-04 11:00 | 映画 | Comments(0)

映画

久しぶりに映画を見ました、
娘がレンタルで借りてきたDVDです。

「ミッドナイト・イン・パリ」 2011年・アメリカ
「ワン・デイ」 2011年・イギリス
「ユー・ガット・メール」 1998年・アメリカ
の順で見て、

どれも面白かったけど
ワン・デイ、おすすめ。
イギリスの風景とアン・ハサウェイ、音楽もいい。

ユー・ガット・メールは古い映画だけど、ちっとも古くなくて、
クリスマスの時期に見るとロマンティック、
めっちゃキュートなメグ・ライアンとトム・ハンクス。

e0271890_246946.jpg


More
by tukinobo | 2014-12-11 23:00 | 映画 | Comments(4)

春を背負って

先日6月14日(土)から公開の映画、春を背負ってを見て来ました、
剱岳・点の記の監督でもある、木村大作さんはこの7月で75才だそう。
映画では立山連峰の四季の映像がなにより楽しみ。



こんなハクサンイチゲのお花畑も出てきます。
e0271890_23394065.png

(画像は2012年に白馬で写したハクサンイチゲ)

More
by tukinobo | 2014-06-20 23:00 | 映画 | Comments(6)

雪だるまつくろう~、アナと雪の女王

雪だるまつくろう
ドアを開けて~~

昨日、アナと雪の女王を見て来ました。
限定でもらえるミニファイル
クリアファイルの配布はすでに終了していたので、
公開後すぐに見に行った娘のものを、おねだりしました。
e0271890_13320113.png


More
by tukinobo | 2014-04-04 14:00 | 映画 | Comments(4)

ビフォア・ミッドナイトとコスモドリア

わたしはともさかりえちゃんのブログが好きです、

ビフォア・ミッド・ナイトも、彼女のブログで公開中と知った作品です、
すでにシリーズ3作目ですが、1作目と2作目は見ていません、
りえちゃんの書いた映画の感想も、映画を見るまえには読まずに、
のちのお楽しみにして出かけました。

もし今年1本だけ映画を見ることが許されるなら、
わたしは『ビフォア・ミッドナイト』を選ぶ
もしも劇場に2回行っていいのなら、この映画を2回見るだろう     byタイム 

「ビフォア3部作」は時代を象徴するラブストーリーだ。
そして今作は、ユーモアーにあふれ、痛ましくて、うっとりさせられる、
最高の作品!要注意、アカデミーよ。                   byローリングストーン

タイムもローリングストーンもアメリカの雑誌でしょ、
この映画の批評の日本語の訳がいいなって思う。
e0271890_08145704.png


More
by tukinobo | 2014-02-10 08:00 | 映画 | Comments(5)
line

軽めの山歩きが好きです、釣りも始めました、おやつ好きです、お酒は少し、ジャンルにこだわりなくゆるゆる書いてます。


by tukinobo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30